starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

THE W決勝進出はるかぜに告ぐ「印税で生活したい」地上波初レギュラー初出演


はるかぜに告ぐのとんず(左)と一色といろ(2023年11月撮影)

お笑いコンビ「はるかぜに告ぐ」が3日、ABCテレビ「news おかえり」(月~金曜午後3時40分、関西ローカル)の水曜レギュラーコメンテーターとして初出演した。東京進出したお笑いコンビ、さや香が同番組を卒業した後継として、水曜を担当する。

はるかぜに告ぐは、結成1年目の昨年、女性芸人日本一を決めるコンテスト「THE W」で決勝に進出し、注目を集めた。今春結成2年目を迎え、地上波初のレギュラーとなる。

ツッコミ担当のとんずは、さや香の石井が同番組に最後に出演したジャケット、ネクタイなどを着用した登場した。「衣装から意思を引き継いで、気合を入れて来た」と話すと、メインMCの横山太一アナから「丈が長いッ!」とツッコミを入れられると、「ちょっと大きめ」と笑った。

ボケ担当の一色といろは「口癖を“おかえり”にしたい。(さや香の)新山さんからちょうネクタイは引き継げなかったけど、私色で頑張っていきたい」と意気込んだ。

2人の経歴を紹介では、一色の「将来の夢は文化人」に横山アナからツッコミが入った。「もともと会社員をやっていたこともあり、芸人って恐ろしい仕事じゃないですか。いつなくなるか分からない。文化人になって参考書を出して、印税で生活したい」と真剣に語った。

番組内では桜の名所、万博記念公園からの中継を担当した鷲尾千尋アナからスタジオのとんぐに、花見の思い出を聞かれると「基本、夜桜しか見ないですね。夜しか遊ばないので。夜桜がきれいなので、みなさんもぜひ行ってほしい。お酒の飲み過ぎだけ気をつけてほしい」と呼びかけた。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.