starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

遠野なぎこ、モラハラ受けていた過去告白「どれだけ酷い言葉で罵られても…不思議な関係だった」


遠野なぎこ(2015年7月撮影)

女優の遠野なぎこ(44)が、13日までに自身のインスタグラムを更新。交際相手からモラルハラスメントを受けた過去を告白した。

遠野はファンに送ったメッセージの中で「“モラハラ”。今まで内緒にしていたけど、私も過去に受けてた時期があるの」と告白。「凄く怖いし、私の場合は当時のドクターにお付き合いのストップを受けたにも関わらずいつのまにか共依存状態になってしまって。思考回路が多分異常な状態だったんだと思う」と当時の状況を説明した。

「どれだけ放送禁止用語で怒鳴られても、どれだけ酷い言葉で罵られても相手が正常なのか自分が言われた通り異常なのか判断出来ない脳になってしまって。相手も依存してくるから、そこは嬉しくてなかなか離れられなくって。一度繋いでしまった手を離せなくって」と被害者の心理をつづり、「周りからしたら、不思議な関係だったと思う」と回想した。

現在もその“トラウマ”に苦しんでいるという。「『私、可哀想でしょ?』って言ってるんでは決してないんです。どうか、それだけは分かって欲しいです。そんな彼を選んだのも私自身ですから、責任の半分は私にあるのかもしれません」とした上で、同様の被害を受けたファンに向け、「そんな被害に遭われた時にご自分だけを責めず先ずはご自分を守る術を見つけてあげて下さい。あなたは、間違いなく被害者です。反省点を見つけるなら、もっとうんと後でいいんです。先ずは、“正常な心”に戻してあげる事。人生は考えているより短いです。どうか諦めないでね。お願いします」と呼びかけた。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.