starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

山里亮太「はいはいはい、ショーネね」パリ五輪のメダル手掛ける「ショーメ」を知らずに“爆死”


山里亮太(2024年1月撮影)

南海キャンディーズ山里亮太(46)が12日、MCを務める日本テレビ系「DayDay.」(月~金曜午前9時)に出演。オープニングで同じくMC武田真一(56)と女子バスケットボール日本代表が、2024パリ五輪への世界最終予選で強豪カナダを86ー82で撃破して出場を決めたニュースを伝えた。

女子バスケ日本代表の歓喜を報じた直後にパリ五輪の表彰式で出てくるメダルが公表されたこともネタとして扱った。武田から「パリオリンピックとパラリンピックで使用されるメダルのデザインも発表されました」と聞いて「もう、そんな時かあ」と感想をもらした。さらに武田から中央に六角形の金属部分について「パリのエッフェル塔で使われていた鉄の素材ということでしたね」と話すと「おしゃれ」とうっとりした声で話した。

さらに武田から「ラグジュアリーブランドの『ショーメ』というブランドがね」と話すと「はいはいはい」と即座に相づちを打った。

ここで、スタジオがざわざわ……。

月曜レギュラーのタレント望月理恵(52)が「はいはいはい、が浮いてましたよね」、シソンヌ長谷川忍(45)も「いやいやいやいや、知らないですよね」とツッコミを入れた。顔が引きつり始めた山里は、消え入りそうな声で「やめてくれるぅ…最悪だよ、そんな恥ずかしい、あーもう何もできない」とつぶやいてから、大きな声で「あー何も…すべての説得力がなくなりましたぁー」と叫びに変わった。続けて「モッチ(望月)と忍くんのせいで、オレが、はいはいはい、ショーネね、って空気を出したら」とここで信頼できる相棒のはずの武田から「ショーメ、ショーメね」とブランド名の訂正も入れられると「もう、ダメだ、もう、ダメだ。始めましょ!」と強引に進行に入ってさらに「もう、ダメだ、もう、何もダメだ」とひきずりまくった。

型通りのあいさつが終わると武田から「ちょっと、さっき何があったの?」と追い打ちをかけられて「違うんですよ、ブランドを(武田が)おっしゃったじゃないですか。で、はい、って言ったらここの2人(望月と長谷川)が」と一気に話してから、ふてくされたような声で「知らないなぁ」とその時の会話を再現した。

望月から「でも、ぶっちゃけ知らなかったですよね」と質問を突きつけられて、マイクでも拾えないぐらいの小さな声で「…うん」と認めた。

“自供”した山里は「こんなに厳しいの? ケーサツ? もう、ちょっと背伸びしたかったの」と言い訳すると、長谷川から「そんな分かりやすくかかと上げて」と言われると、山里はふくらはぎを押さえて「だから、ここプルプルするんだ」と失敗を笑いにすり替えた

「ショーメ」は、1780年にパリで創業。当時の皇帝ナポレオンの皇后ジョゼフィーヌの御用達ジュエラーとなった。公式HPには「常にフランスの歴史と共に歩んできました」と刻まれている。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.