starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

「日本制服アワード」GPは高校2年生・雪明「マルチタレントになりたい」ダンスや歌にも意欲


第11回日本制服アワード授賞式に参加した女子グランブリの雪明(撮影・加藤理沙)

日本一制服が似合う男女を決める「第11回日本制服アワード」授賞式&最新制服ファッションショーが11日、都内で行われ、女子グランブリに高校2年生の雪明(ゆめ=17)、男子グランブリに高校3年生の内田蓮が決定した。

2度目の挑戦でグランプリに輝いた雪明は「今年こそはと意気込んでいたので本当にうれしい」と笑顔。寝る前に考え事をするのが好きだという雪明は「寝る前に空想するのがマイブームです」とも話した。

現在は芸能事務所・スターダストプロモーションに所属している。「将来は幅広く活躍できるマルチタレントになりたい」とした上で「芸能界に入ったきっかけはいろんな方に笑顔を届ける人になるためなので、皆さんを笑顔にすること、幸せな気持ちにすることが出来るような人になりたい。女優やモデルだけでなく、ダンスと歌も好きなのでステージでパフォーマンスもしたい」と意気込んだ。

この日は制服でのファッションショーも開催。男性グランプリの内田は「高校3年生で最後に良い思い出が出来て楽しかったです」。今後の目標は「役者として仮面ライダーを演じたい。なります!」と笑顔を見せた。

女子準グランプリは高校2年生の紗来、男子準グランプリは高校1年生の川端輝に決定。グランプリと準グランプリ受賞者は、主催の制服ブランド「CONOMi」のカタログモデルとして活動する。

これまでに、15年ミスセブンティーンに選出されたモデルのマーシュ彩(23)、乃木坂46の中村麗乃(22)モデルでユーチューバーの三原羽衣(21)らが受賞している。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.