堀内孝雄(左)と生島ヒロシ

歌手堀内孝雄(72)が24日、TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう定食/一直線」(月~金曜午前5時)の「健康ライフ」コーナーにゲスト出演した。

パーソナリティー生島ヒロシ(71)が、1978年(昭53)に100万枚近く売れた堀内の大ヒット曲「君のひとみは10000ボルト」のさびを熱唱。堀内は「最後の天使で御座います。(本人の目の前で歌うのは)あなただけですよ。攻めてくるわ~。そういう人、困るわ~。でも、うれしいもんですよ」と笑った。

今年は堀内が所属するバンド、アリスの結成50周年。生島が「谷村さん(谷村新司=73)も堀内さんもそれぞれ認め合いながらも、ライバル意識があったりとか」と質問。堀内は「絶対にそういうのがないと、絶対に燃えないですよ。お互いに、この野郎と思わないと。そことプライベートは別の問題だから、そこを一緒にしちゃよくないね。仲良くやっています、何とか」と笑顔で答えた。

堀内は“ぜひ残しておきたい曲たち”をセレクトして、今月1日に「50周年ベストアルバム~愛しき日々~」をリリースした。

「ディスクワン、ツーと分かれていまして、ワンの方は自分と等身大の部分の好きな歌というのを集めて、その中に新しい曲も4曲入っています。ディスクツーの方は聴き飽きたよ。また、それなんだろうというのを」と説明した。

7月17日にビルボードライブ大阪、8月6日はビルボードライブ横浜で50周年アニバーサリーライブを開催する。来週7月1日も出演。

情報提供元 : 日刊スポーツ_芸能
記事名:「 堀内孝雄、結成50周年アリスの谷村新司を「この野郎と思わないと」もプライベートは「仲良く」