東京・渋谷のNHK(2019年5月撮影)

来年秋スタートのNHK連続テレビ小説第109作は、戦後の大スター笠置シヅ子さんをモデルに描く。タイトルは「ブギウギ」に決まり、制作のNHK大阪放送局が24日、発表した。

同局は「ブギウギとは陽気で踊り出したくなるような音楽リズムの1種です。ブギウギのように、このドラマで多くの人を明るく元気にしたいという思いを込めています」とコメントした。