Twitterより @tkns_mzk

グラビアアイドルなどとして活躍する高梨瑞樹さんが、4月8日発売の雑誌「週刊実話」の表紙、グラビアに登場!オフショットが披露されました。

高梨瑞樹さんは1997年生まれの現在23歳。2018年より芸能活動を開始し、初の映像作品「ミルキー・グラマー」を発売。その後はグラビアの他にもドラマや舞台などに出演し、女優としても活動しています。

高梨さんは7日、Twitterを更新し「明日発売の週刊実話さんは2度目の表紙です!1度目の反響が良くてと言っていただけました、、みんなありがとう。3度目目指して今回も推し事よろしくお願いします!この撮影で『エロかわゲレンデバスト』のキャッチをカメラマンさんが付けてくれました~。」とコメント。同時に投稿された画像では、オフショットが披露されました。

この投稿を見たファンの方からは、「瑞樹ちゃんしか勝たんよ、瑞樹ちゃんにしか目がいかないもん」「ランジェリーめっちゃセクシーだよ」「可愛いすぎです」「絶対買う〜」といった称賛のコメントが送られました。

高梨瑞樹さんが表紙を飾る「週刊実話」は4月8日発売です。

週刊実話 2021年4/15号 (発売日2021年04月01日) 日本ジャーナル出版
Fujisan.co.jpより

情報提供元 : マガジンサミット
記事名:「 「エロかわゲレンデバスト」高梨瑞樹、ランジェリーショットを披露しファンから熱視線!