yahoo

BLUETTIの268Wh・600Wポータブル電源「EB3A」が28%OFFの2万8800円 直販サイトでは大容量モデルの割引先行販売も:Amazon ブラックフライデー

2022.11.28 15:00
rss ガジェット通信
エンタメ
コメントする
11月25日(金)0時から12月1日(木)23時59分まで実施中のAmazonのセール「Amazon ブラックフライデー」。BLUETTI JAPANはポータブル電源「EB3A」を28%OFFの2万8800円(税込)で出品しています。
ハンドルで持ち運べるコンパクトサイズながら、容量268.8Whで600W出力のポータブル電源。50Hzと60Hzに対応するACコンセント2口、15W出力のUSB Type-A2口、100W出力のUSB Type-C1口、DC2口、シガーソケット、15W出力のワイヤレス充電の計9ポートで、合計600Wの充電に対応します。高出力な電化製品の出力を下げて使える“電力リフト”機能により、最大1200Wまでの電化製品を使用可能。ACコンセントからの充電により、最短40分で70%の急速充電に対応。専用スマートフォンアプリから残量を確認したり、出力と入力を管理することもできます。AmazonではEB3Aの他、ポータブル電源の充電に使えるソーラパネルや家庭用バックアップ電源などがブラックフライデーの対象商品となっています。
ブラックフライデー期間には直販サイトで、3072Whで5000Wと大容量・高出力な新モデル「AC500」の先行販売を実施中。定価33万9800円(税込)のところ、24%OFFの25万9900円(税込)で販売します。出力は20AのACが3口、30AのACが2口、50AのACが1口、100W出力のUSB-C2口、18W出力のUSB-A2口、30AのDC1口、10AのDC1口、15W出力のワイヤレス充電2口の計14ポートで、合計5000Wの充電に対応します。
別売りで3072Wh容量の拡張バッテリー「B300S」と組み合わせて使えるモジュール構造で、最大6台の拡張バッテリーを接続して合計18432Whの家庭用電源として利用できます。B300Sも直販サイトで先行販売を開始していて、定価31万9800円(税込)のところ22%OFFの24万9900円(税込)で販売します。A500とB300Sは2023年1月下旬の出荷を予定しています。
BLUETTIブラックフライデー セール開催 – ブルーティー
https://www.bluetti.jp/pages/blackfriday
  • [リンク]
  • \ この記事をシェア /
    Facebook    Twitter
    おすすめ関連記事
    アクセスランキング
    • 日間
    • 週間
    • 月間