アイリスオーヤマのライトが「他人の端末と接続して音楽を流す事案」発生

アイリスオーヤマのスピーカー搭載LEDシーリングライト。スマホなどの端末と接続させることにより、音楽を流すことが可能な便利家電だ。そんなスピーカー搭載LEDシーリングライトでトラブルが発生している。
誰でも容易にスピーカー搭載LEDシーリングライトにアクセス
使用者である自分以外の端末からスピーカー搭載LEDシーリングライトにアクセスされ、勝手に音楽を流される事案が発生しているようなのだ。使用者の話によると、ペアリングボタンやPINでの認証といった”特定の接続先だけを認証する仕組み”がないため、誰でも容易にスピーカー搭載LEDシーリングライトにアクセスし、音楽を流せてしまうらしい。
寝不足になってもおかしくない
複数の知らない人が自分の部屋に設置してあるスピーカー搭載LEDシーリングライトにアクセスし、音楽を流してくる。正直、そんなことを一晩中やられたら寝不足になってもおかしくない。今回の件に関してアイリスオーヤマは以下のようにコメントしている。
アイリスオーヤマのコメント
「平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。この度、アイリスオーヤマ製「スピーカー搭載LEDシーリングライト」におきまして、使用者様以外の端末と接続する事案が発生いたしました。万が一、使用者様以外の端末と接続した場合は、リモコンではなく、照明機器の元電源(壁スイッチ)をお切りになり、再度ONにして再接続していただくようにお願い申し上げます。お客様にはご不便をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます」
※冒頭画像はアイリスオーヤマ公式サイトより
(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...