「日本の恥」がTwitterのトレンド入り ごぼうの党・奥野卓志代表がメイウェザー選手に贈呈する花束を投げ捨て批判殺到し大炎上

9月25日に行われた格闘技イベント「超RIZIN」にて、元ボクシング5階級王者のフロイド・メイウェザー選手と、総合格闘家の朝倉未来選手が対決した。試合前、ごぼうの党代表・奧野卓志さんが花束贈呈の際に、メイウェザー選手の前に花束を投げ捨てるという行動に出る。その場面の動画が切り抜かれ拡散、ネットは大炎上となった。ボクシングの井上尚弥選手は
エキシどうこうではなく 捨てられた花束を拾ったメイウェザーがカッコよ過ぎた…。 俺なら確実に拾わん。。 メイウェザーに謝罪したい気持ちになったのは俺だけじゃないはず、、
とツイート、大きな反響を呼んでいた。
参考記事:井上尚弥選手「捨てられた花束を拾ったメイウェザーがカッコよ過ぎた…」 試合前に贈呈の花束を投げ捨てられたメイウェザー選手の対応を称賛
https://getnews.jp/archives/3343838[
  • リンク
  • ]
    格闘界のみならず、芸能界でもこの件に関し言及する方が多数。歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさんは
    メイウェザーVS朝倉未来、素晴らしい試合だっただけに花束落とすくだり胸糞悪かったですね。心臓がきゅーってなった最悪
    とツイートを行い、こちらも反響を呼んでいたようである。
    Twitteでは「日本の恥」「炎上商法」といったワードがトレンド入りして、翌26日も炎上状態が続いている。ごぼうの党公式アカウントの最近のツイートにも批判の声が殺到しているようだ。
    ※画像は『Twitter』より

    Yahoo!で調べてみよう

      Loading...