2月17日、Netflixは『アダムス・ファミリー』の長女ウェンズデー・アダムスが主人公となる実写ドラマ「Wednesday」を発表しました。全8話の配信が予定されています。


https://twitter.com/netflix/status/1362129692921266177

監督は『シザーハンズ』『チャーリーとチョコレート工場』などを手掛けたティム・バートン。

「Wednesday」は、超能力を身につけたウェンズデー・アダムスが超自然現象的な謎を解き明かしていくコメディタッチのミステリーとなっています。

Twitterには早速数多くのコメントが寄せられています。

・ティム・バートンの『アダムス・ファミリー』が観たかったんだよ
・最高!
・アニメ版より面白くしてね
・ティム・バートンなら間違いないかもね
・アニメよりは良くなるだろうな
・ミュージカルっぽくして欲しい
・実写よりアニメのほうが面白くなる気がする
・絶対観ちゃうな
・ウェンズデーは最高だもんね
・『アダムス・ファミリー』が台無しになる予感
・ティム・バートンのテイストは好みじゃない
・キャストが知りたいよね

Wednesday Addams Being The Ultimate Mood | Netflix(YouTube)
https://youtu.be/JAahtIiHw1s

※画像:
https://twitter.com/netflix/status/1362129692921266177
https://www.youtube.com/watch?v=JAahtIiHw1s

※ソース:
https://about.netflix.com/en/news/wednesday-addams-takes-center-stage-in-new-netflix-live-action-series

(執筆者: 6PAC)

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「Netflixが『アダムス・ファミリー』の長女ウェンズデーを主人公にした実写ドラマを発表