1月2日、東京・埼玉・千葉・神奈川の知事が首都圏で新型コロナウイルスの感染が拡大しているとして緊急事態宣言発出の検討を政府に要請。4日、菅義偉首相が年頭の記者会見を行い、検討に入ると表明した。
SNSでもさまざまな意見が飛び交う中、作家の百田尚樹さんはNHK首都圏の

緊急事態宣言発出を検討 菅首相が表明 政府は今週中にも東京・埼玉・千葉・神奈川の1都3県対象に調整

というニュースを紹介したツイートを引用し

★★怒りの大拡散希望★★

 

アホか!
緊急事態宣言出す前に、まず中国人の入国を止めろや!
やれることやってからの話やろが!
お前ら、ほんまに、国民のこと、考えてるんか!

とツイートを行った。
反響を呼び、多くの「いいね」を集める。

「緊急事態宣言中も入れる気だろうな」
「信じられない政府です!憤りしか感じません!!」
「酷い会見ですね。絶句です」

といったような返信が寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「百田尚樹さん「アホか!緊急事態宣言出す前に、まず中国人の入国を止めろや!」菅首相の表明に怒りの大拡散希望ツイート