日本中央競馬会(JRA)は、11月29日(日)に東京競馬場で開催される第40回ジャパンカップ(GI)に先立ち、人気イラストレーターとコラボレーションしたスペシャル企画「ジャパンカップ麺」の特設サイトを11月13日(金)にオープン。さらに毎日抽選で「ジャパンカップ麺」が当たる、Twitterフォロー&リツイートキャンペーンをスタートしました。

「ジャパンカップ麺」は、人気イラストレーター8名が書き下ろした限定パッケージデザインを採用。

そのストーリー設定は、単なるキャンペーンとは思えないほど壮大で奇想天外! 「コスモ」と呼ばれる架空の世界を舞台に、8人のレーサーと8頭の宇宙馬が秘宝「麺杯=カップメン」をめぐる激闘を繰り広げているそう。チョットナニイッテルカワカラナイデス。

今回限りの激レアカップ麺をゲットできるチャンスとして、11月14日(土)より8日間連続で、「ジャパンカップ麺」8種セットが合計1129名に当たるキャンペーンを実施中。

キャンペーン公式アカウント(@japancupmen)をフォローし、11月14日(土)より毎日11時29分に発信される応募用ツイートをリツイートすることで応募が可能。毎日抽選を行い、11月17日(火)より順次発送を予定しています。

当選者には特製の包装で届くことになっているのですが、これはさすがにデカ過ぎだろ……!

その横幅なんと1120mm。競馬場のゲートに見立てたい気持ちは分かるけど……。そしてそこは1129mmじゃないんかい。

ということで、八馬八色のカップ麺、その出馬表をご紹介!

イラスト:necomi
白枠:【天国の閃光】レイア・セラスチウム with ホワイトミソヘヴン(光の星出身)

人と天使のハーフでキューピッドから授けられた弓の持ち主。やや、高飛車なのが玉にキズ。このレースのため、打たれれば誰もが恋煩いで動けなくなる「スレイヴ・アロー」を習得し、敵を打ち抜く! 相棒のホワイトミソヘブンはコスモでは希少なペガサスであり、光の速さを超えると言われている。

「最後の直線、私の前にいる者はこの矢で下僕になって頂きます!」

イラスト:Tota
黒枠:【漆黒の鎖】黒咲蛮子 with ダークナイトトンコツ(闇の星出身)

闇の星のシャーマンとしての伝統ある冥王一族の末子なのだが、優秀な家族に囲まれ、コンプレックスにより少々ヤンデレ気味。鬼をも倒すと言われている漆黒の鎖「大蛇」を操り、周りの敵をなぎ倒していく。相棒のダークナイトトンコツは蛮子が蘇らせた冥の国一の名宇宙馬で、音もなく敵の背後を取る。

「ギギギギギ、私の道を邪魔するヤツは、みんな闇に飲み込んでヤル。」

イラスト:ましゅー
赤枠:【煉獄の炎姫】リサ・C・スカーレット with ジャスティスソイソード(炎の星出身)

炎の星の王女かつ星一番の戦士。その圧倒的な馬捌きに敵う者がおらず彼女自らレースに参戦した。伝説の武器「煉獄丸」という名の刀に選ばれており、あふれ出る炎は、彼女の闘志と正義感の表れ。相棒のジャスティスソイソードはそんな彼女の闘志と正義感が具現化した、炎を纏った宇宙馬である。

「この煉獄の刀の前に、遮れる者など存在せぬ!覚悟!!」

イラスト:玲。
青枠:【聖海の神官】蒼波シノ with マリンエンペラー(波の星出身)

水に祝福された聖なる波の星の神官。クールで冷静、かつちょっぴり毒舌。滅多に見せない笑顔を見ると幸せになれるという都市伝説も。難しいミッションを淡々とこなしていく姿は、時に人々に戦慄を与えるほど。相棒のマリンエンペラーはまるで泳ぐように宇宙を駆け抜けていくスピードが強みの宇宙馬。

「あなた、まるで氷のように止まって見えますね。それでは、さようなら。」

イラスト:sakiyamama
黄枠:【黄金の稲妻】甘恋黄昏 with デレデレデンジャラトン(金の星出身)

金の星のアイドルで金髪碧眼のお嬢様だが、生まれながらの超怪力にしてドジっ子ツンデレだから始末が悪い。細かいことは気にせずに、たぐいまれなパワーで宇宙馬を操り猪突猛進! そう、力こそパワー!! 相棒のデレデレデンジャラトンは名前とは裏腹に冷静沈着。黄昏をサポートする有能宇宙馬。

「ああ、だれか止めて~、あれ?私の前に誰もいないじゃない、もしかして1位!?」

イラスト:ウンツエ
緑枠:【濃緑の疾風】緑霞凪M2 with オールグリーン(森の星出身)

M2とはMark2の略。実は木材仕様のサイボーグ。搭載された様々な機能で合理的かつ効率的に任務をこなす。しかし、年下男の子と甘いモノには文字通り甘くなってしまう、チョロ~い一面も。相棒のオールグリーンもサイボーグ馬。物理演算機能を持ち最短ルートを導き、杯麺を目指す。

「システムオールグリーン、任務を開始します。(ああ、杯麺が甘いものだったらなぁ)」

イラスト:かにビーム
橙枠:【大地の落とし子】鹿野熊猫 with パワフルミソフェイス(地の星出身)

大地の加護を生まれながらに受けたことで、無尽蔵のスタミナを手に入れたパワフルケモミミ娘。力自慢の多い地の星の中でもダントツのスタミナ、しかし燃費はすこぶる悪く食欲も地の星一である。相棒のパワフルミソフェイスも獣人だが、馬型が気に入っており、滅多に人型にならないとのウワサ。

「今日もレースでぶっちぎって、夕飯は霜降りステーキじゃああああ!」

イラスト:寺田てら
桃枠:【爆走の桃色】馬路刈サリィ with マジカルソイビーム(月の星出身)

かつて月の星の天才・魔法少女ともてはやされたが、爆走魔法の魅力に取り憑かれ、爆走魔法だけを磨き上げてしまい、やや痛い魔法戦士に成長。素直だった性格も、すっかり腹黒厨二病になってしまった。相棒のマジカルソイビームもサリーの爆速魔法で生まれた宇宙馬。チートな速さで異端扱いされている。

「我が名はサリー。爆速魔法を操る者。この速さ、汝も欲するか??」

本家ジャパンカップに負けず劣らずのアツい熱戦が繰り広げられそうなこの激レアセット。「ジャパンカップ麺」Twitterキャンペーンの応募期間は11月21日(土)まで!

「ジャパンカップ麺」特設サイト:
https://umabi.jp/japancupmen/

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「JRAと人気イラストレーターがコラボ! キャンペーン景品「ジャパンカップ麺」のこだわりがスゴい