地域の治安を見極めるマニュアルがTwitter上で話題になっている。

件の見極め術を紹介したのは、これまで東京都周辺で7回の引っ越しを経験したという女性「定時ダッシュちゃん」(@teiji_oriental)さん(26歳)。

彼女の投稿によると、付近のコンビニを数軒回り、ワンカップ大関、週刊誌など中高年男性向け雑誌が充実していたり、トイレ貸し出し不可だったりすると、その地域は治安が悪い傾向にあるのだという。

https://twitter.com/teiji_oriental/status/1302862064432476160?s=19

「実は私、上京してから引越し7回も経験しているので“治安を見極めるプロ”なのですが…近くのコンビニを数軒回り『ワンカップ大関、週刊誌などオッサン向け雑誌が充実しまくってる、逆にファッション誌が少ない、トイレ貸し出し不可』が揃うとかなり治安が悪くなるので、コンビニチェックは必須ですッ。」

また、逆にコンビニにオーガニック食品や高級ミネラルウォーター、綺麗なイートインスペースがあると治安が良い傾向にあるということだ。

このマニュアルに対し、Twitter上ではさまざまな反響が起こっている。

「なるほどコンビニは盲点でした。
ゴミ集積所なんかも見てゴミ出しのマナーがちゃんと守られてるかというのもありますね。」
  
「マクドナルドはマーケティングリサーチする時に治安も調べるらしい 24時間やっているなら尚更、なので家近にマックがあると治安いいと聞いたことがあらます。」
  
「駅前にパチンコ屋がない、或いはあっても1件程度でかつあるのが目立たない地域もまずまずオススメかと。」
  
「コンビニのトイレ は治安の良い順に

1.ご自由にお使いください
2.ご使用の際はお声がけください
3.貸し出ししておりません

と、なりますよね~」
  
「コンビニで働いていましたが正直治安とは全く関係ないです。
駅前等は使用禁止が多いですが治安というよりも酔っ払いが汚すからというのが多いです。駅前は飲み屋が多いので、どこも酔っ払いがいるのは当たり前でコンビニトイレうんぬんは関係ありません。」
  
「最近コロナウイルス対策でトイレの貸出中止があるから、そこは注意。」

実際に各コンビニが治安だけを目安に店づくりしているかどうかはわからないが、多くの人にとって、このマニュアルが一つの目安になりそうなことは察しが付くのではないだろうか。

なお、このマニュアルの紹介した「定時ダッシュちゃん」さんは相席ラウンジ「オリエンタルラウンジ」の広報を務めるかたわら毎日定時ダッシュして遊び回り、東京で働く20代女性としての意見をTwitterで発信中。恋愛に関する本音ツイートや、マッチングアプリで出会った男性とのデートなども赤裸々につづっているということだ。ご興味のある方はぜひアカウントをチェックしていただきたい。

※掲載協力:定時ダッシュちゃん(@teiji_oriental)さん

(執筆者: 中将タカノリ)

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「引っ越し経験豊富な女性による、地域の“治安の見極め術”が話題に