ユニークな素材を使ったアパレルを展開するイギリスのVollebakが、電子廃棄物をリサイクルした腕時計「Garbage Watch」を発表しました。

この投稿をInstagramで見る Vollebak(@vollebak)がシェアした投稿 – 2020年 7月月9日午前10時51分PDT


https://www.instagram.com/p/CCbiuIShNz2/

「Garbage Watch」に使われているのは、コンピューター、スマートフォン、テレビといった電子機器の廃棄部品。年間5000万トンにも及ぶ電子廃棄物がゴミとして処理されますが、デザインの力でアーティスティックな腕時計としてリサイクルされたのがこの「Garbage Watch」です。

地球環境の保全を目的に始まった「Garbage Watch」のプロジェクトは、すでに組み立てられた電子機器の部品を使って何か新しい製品を生み出せないかというところからスタートしています。

「Garbage Watch」は現在プロトタイプからの製品化を目指しており、発売は来年が予定されています。価格は不明ですが、下記公式サイトにてメールアドレスを登録すれば最新のお知らせを受け取ることができます。

Garbage Watch
https://www.vollebak.com/product/garbage-watch/[リンク]

※画像:Instagramより引用
https://www.instagram.com/p/CCbiuIShNz2/

※ソース:
https://www.vollebak.com/product/garbage-watch/

(執筆者: 6PAC)

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「電子廃棄物をリサイクルしたとは思えない腕時計「Garbage Watch」