工藤静香(51)が28日、自身のインスタグラムのストーリーズに更新した内容が話題となっている。

 工藤といえば先日、「最近自分でも母にそっくりだなぁと、つくづく思います。年齢を重ねるとこんなにも似るものですかね?皆さんもそうですか?まるでばばちゃんだ。」とつづり、自宅庭で撮影したオーバーサイズぎみなシャツとボトムスタイルという私服コーデを披露したのだが一部ネット上では「痩せ過ぎて年齢よりはるかに年上に見える」「2枚目の写真が7〜80代のおばあちゃんに見えた。」などの厳しいツッコミの声が集まり注目を集めていたばかり。

 そんな工藤、今回の投稿には「持ち歩きミキサー笑 バナナ、ヨーグルト、ブルーベリー、豆乳。By 次女」とコメントし、スムージーが入ったミキサーや、カロリーメイトの画像をアップ。「私、ちゃんと食べてるから用意しなくていいのにね~」とつづり、次女でモデルのKoki,(18)が用意してくれたという朝食を公開した。

 母の健康を考えて用意したことが分かる朝食ないようなのだが、ネット上からは「こんなのアップする必要ある?」「直接娘のお礼言えば良くない?」「SNSに投稿するより本人に伝えてあげればいいのに」「承認欲求が強いんだね」というような厳しいツッコミの声が上がっている。

 とてもほっこりする話なのだが、わざわざSNSへ投稿する内容なのかと疑問を抱く人も少なくないようだ。

情報提供元 : Daily News Online
記事名:「 工藤静香、Koki,が用意した朝食披露で批判殺到「アップする必要ある?」