6月23日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で行われた落とし穴ドッキリに視聴者から猛ツッコミが集まっている。

 この日放送されたのは、「打ち合わせ中 隣の部屋からカレーの匂いを送り続けたらその後全員カレー食う説」。以前にも検証が行われた説だったが、その際はターゲットのひとりだったお笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタル(34)がカレー嫌いだったため、失敗。今回リベンジとなった。

 打ち合わせ中に、パーテーションで仕切られた隣の部屋でカレーを煮込んで臭いを嗅がせ、その後用意した「カレー」「ラーメン」「オムライス」のキッチンカーから昼食を選んでもらい、カレーを選べば説立証という今回の検証。しかし、なぜかカレーのキッチンカー前には落とし穴が設置されており、カレーを選ぶと落とし穴に落ちるという謎の仕掛けになっていた。

 このまさかの仕掛けにスタジオ中も大混乱。「なんで!?」という苦笑いが場を包み、ダウンタウンの松本人志(57)は「なんでや……」と脱力。相方の浜田雅功(58)も「ホンマに理不尽やん!」とツッコんでいた。

 そんな中、ターゲットとなったのは、お笑いコンビのプラス・マイナスの岩橋良昌(42)、バイきんぐの西村瑞樹(44)、トム・ブラウンのみちお(36)、ジミー大西(57)、品川庄司の庄司智春(45)だったが、筋トレ芸人の庄司含め全員がカレーを選び、説立証。つまり、全員が落とし穴に落ちていた。

 この理不尽すぎるドッキリに松本は「なんでこんな目にあわされなアカンねん」と困惑。視聴者からは「なんで!?」「カオスすぎる」「この意味不明ささすが」という声が集まっていた。

「カレーを食べようとしたところ落とし穴に落ちるという理不尽としか言いようのないドッキリに、『水曜日のダウンタウン』のカオスさが表れているとして、番組ファンからは面白がる声が多数聞かれていました。バイきんぐの西村は落とし穴に落ちた後、無事カレーを食べながら『これ利用して犯罪とか起きますよ!』と憤り。普通、理不尽ドッキリに対する芸人からの抗議には同情なども寄せられますが、今回は視聴者からは、『どんな考え!?』『どういう犯罪だよ』と面白がられていました」(芸能ライター)

『水曜日のダウンタウン』らしいドッキリに、番組ファンも大満足だったようだ。

情報提供元 : Daily News Online
記事名:「 『水ダウ』理不尽すぎる“落とし穴ドッキリ”に悲鳴「カオス」「なんで!?」