俳優の木村拓哉(48)と歌手の工藤静香(51)の次女でモデルのKoki,(18)が20日、自身のインスタグラムを更新した。

 Koki,といえば最近、ファッションブランド『Coach』のマザーズデーキャンペーンの映像を公式アカウントともにKoki,自身のアカウントでも公開。動画には母の工藤に向けて「ママのもとに生まれてこられたこと、本当に感謝しているよ。」などと感謝のメッセージが収められているのだが、ネット上からは「誕生日の次は母の日ですか」「次から次へと家族総出で仕事頑張ってますね」といった声が寄せられたばかり。

 そんなKoki,がこの日、自身がアンバサダーを務めるブランド『ブルガリ』のビジュアルを公開した。写真には黒のドレスにブルガリのジュエリーを身にまとったKoki,の姿が。

 この投稿にネット上からは「全然似合っていなくてびっくりする」「小娘がジャラジャラ付けて変だよ?」「モデルごっこ 丸出し感が」といった厳しい批判の声が。

 各ブランドのアンバサダーを務めたモデルは、そのブランドのものを着こなした姿で多くの人を魅了するものだが、Koki,の場合は「モデルごっこ」や「似合わない」といった酷評ばかりが寄せられる結果となってしまったようだ。

情報提供元 : Daily News Online
記事名:「 Koki,、ブルガリのジュエリー姿に酷評が続出「全然似合っていない!」