SPEEDの上原多香子(37)が21日に自身のツイッター更新した。

 上原は2018年に上原は再婚を報告して以降、ツイッターを公開していなかったのだが、先日、庭園デザイナーに弟子入りしたことを報告するとともにツイッターを一般公開したところ「もう芸能界に戻ることは本人、そして家族の為にも辞めた方が良いと思う。」「弟子入りするのは自由だけれど、その決意表明は必要だったのか」といった声が集まり話題に。

 そんな上原がこの日「自分のルーツ」とつづり、上原の出身地の沖縄と思われる場所でブルーのミニワンピで子供を抱きかかえている後ろ姿を公開した。

 このツイートにファンからは「息子くん大きくなりましたね!」「相変わらず細いな…」「綺麗な足!」といった声が寄せられていた。

 しかし、一方でネット上からは「どうしてこういう事を公表できるのか」「不愉快通り越して怖い」「やめりゃいいのにやめられない。どんだけ自分が可愛いのか、目立ちたいのか」といった手厳しい声が。

 2012年にET-KINGのTENN(享年35)と結婚した上原だったが、2014年にTENNは自らの命を絶ち、一部の週刊誌では上原の不倫が原因だったのではと報じられて以降、上原へ世間の風当たりはかなりキツいよう。今回は再婚相手との間にできた子供の写真ということもあり、多くの人はツイッターの公開に疑問を持ってしまったようだ。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「上原多香子、ミニワンピで子どもを抱っこする姿で大炎上「不愉快通り越して…」