歌手の島袋寛子(36)が披露した寝ぐせショットが話題になっている。

 島袋は2017年2月に俳優の早乙女友貴(24)と結婚した。島袋は20日にインスタグラムを更新し、「ライオンが好きな私。最近、なんとなく近づいてきている気がしていたのだけど、今朝、確信したよ」とつづりつつ、自身の寝起きショットを披露。手で顔を隠しているものの、ほとんどの髪の毛が逆立っており、まさにライオンのたてがみ風の寝ぐせとなっていた。

 また、島袋はこの驚きの寝ぐせについて、ハッシュタグで「なんかごめんなさい」「島袋寛子だとは思わなくて大丈夫」とファンに向かってフォロー。撮影者は夫の早乙女だと明かし、「こんな私でもうけとめてくれるイケメンさんです」「ありがとう」とノロケもつづっていた。

 このポストにファンからは、「これはこれで可愛い!」「どう寝たらこんな風になるのか気になる」という反響が寄せられていたが、一方ネット上からは、「ハッシュタグがうざい…」「わざわざ夫のことイケメンって書くんだ…」「旦那をイケメンさんって、なんか自分に酔ってそう」という苦言が集まってしまっていた。

 唐突なノロケに苦笑いばかりが集まっていた。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「島袋寛子、脅威の寝ぐせ披露で夫にノロケも批判殺到「自分に酔ってそう」