タレントのスザンヌ(33)が駄菓子とおもちゃを詰めたプレゼントセットを作ったことを明かした。

 23日の投稿でも、駄菓子を詰め込んだセットを500個分作ったことを明かしていたスザンヌ。コメント欄では、被災地の子どものためのギフトだと報告していた。

 スザンヌは29日にあらためてインスタグラムを更新し、「第一弾 #ニコニコ大作戦 〆のおもちゃ詰め詰め」と先日の駄菓子セットの中におもちゃも追加したことを報告。息子や幼馴染にも手伝ってもらったことを明かし、「力を合わせて頑張ったら前回よりかなりはやく終わったよ(要領つかめてきたカナ?)」とつづった。

 スザンヌは今回のプロジェクトについて、「必要としてくれてる人がいる限り、長く続けていきたいニコニコ大作戦なのでわたしたちもできることをできるだけの精神で」と自身のできることから始めたいとし、「ひとまず今回の500セットは運び出せる準備は完了」と被災地に届ける準備ができたことを明かした。

 この投稿にスザンヌの元には、「素敵な活動!成功間違いないですね」「素晴らしい、届いたらニコニコになりますよ」「今は子どもの笑顔が活力になる時ですね」という声が集まっていた。

 スザンヌの行動力に多くの称賛が寄せられていた。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「スザンヌ、ボランティアプロジェクト始動「できることをできるだけの精神で」