女優の橋本環奈(21)が、自身のカレンダーに関する不備をお詫びした。

 橋本は6月30日にツイッターを更新し、「明日で6月最後か~早いな~」とつづりつつ、傘を差したショットが披露されている自身のカレンダーの6月分の写真をアップ。カレンダーには、本来存在しない「6月31日」が記されており、橋本は「、、、、、、ん?え、橋本環奈カレンダー1日多い、、、よ、、ね?」と困惑。「橋本環奈カレンダーをお持ちの方大変申し訳ありません。。頭が?でいっぱいです。。」とファンに謝罪していた。

 また、橋本は次の投稿で「お詫びと言ってはなんですが、、カレンダーのオフショットをお届けしたいと思います。カンナサンタです」とサンタのコスプレをしたカレンダーのオフショット写真を披露。アップに映った橋本が、遠近法で小さくなっているマネージャーを食べるような4コマ写真となっており、橋本はマネージャーを「ノリがいい」と評していた。

 この投稿にネットからは、「めちゃくちゃ可愛い!」「パーツの形も配置も奇跡的な美しさ」「お詫びでこの写真見られるなら充分だわ」という称賛の声が集まっていた。

 大きな校正ミスではあるが、橋本の可愛すぎるサンタ写真に多くのファンが癒されたようだった。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「橋本環奈、“お詫び”サンタショットに称賛の声「めちゃくちゃ可愛い!」