この投稿をInstagramで見る

 

COVERGIRL terevision SWEETSさん(@cgtv_sweets)がシェアした投稿

《おいしさパラメーター》

[甘さ]

★★★☆☆

フレッシュなクリームと、

旬な甘さのフルーツで

さっぱりいただける、くどくない甘さ

ストレートティーがベストマッチ!

[ボリューム]

★★★☆☆

一般的なケーキよりも

かなりボリューミーに見えますが、

フルーツが大半なので

ペロリと食べきれます!

[食べやすさ]

★☆☆☆☆

悪いことは言いません。

横に倒して食べましょう。

フルーツが大きなサイズで

ゴロゴロ入ってるので、

上からフォークだけで

1口に切り分けるのは困難です!

[入手難易度]

★★★☆☆

関東地区・東海地区・関西地区の

HARBS全店舗で通年販売中!

中のフルーツは季節ごとに変わるので

要チェックです!

《情報》

¥880 taxin

今日紹介するのは、

「1個食べて、心まで満たせるケーキ」を追求して作られた1ホール8号(24cm)のビッグなサイズと、季節ごとにメニューが一新され、旬な美味しさが楽しめる種類豊富なケーキが印象的なカフェ「HARBS」から通年販売されている『ミルクレープ』です。

一般的なケーキ屋さんで売られているケーキは6号(直径18cm)のホールケーキを切り分けたものが多いのですが、「HARBS」は8号(直径24cm)!さらに薄く焼かれたクレープ生地と、フレッシュなクリーム&フルーツが6層重ねられた背のたかーい見た目は、普通のショートケーキが2個分…?くらいのボリュームです。

間に挟まれるフルーツは季節ごとに異なり、この日はメロン2種類とキウイ、バナナという爽やかな色合いのラインナップ。

気になるお味はというと、見た目のボリュームの驚きを凌駕するフレッシュさと後味のさっぱりさ!気づいたらケーキが無くなっていること必至です。

なんといいましょうか…クレープ生地とクリームが旬のフルーツを美味しくいただくための良い意味での最高の脇役なのです。

甘さが濃厚な旬のフレッシュフルーツにミルキーな口当たりとふんわりした食感をプラスしてくれる、甘さ控えめといっても過言ではないさっぱりしたクリーム。素朴な甘さの薄~いクレープ生地は歯切れがよく、フルーツの歯ごたえを邪魔せずむしろ引き立ててくれるグッドな食感。

この2つの脇役なくては、「HARBS」のミルクレープを語ることはできません。

果汁の多いメロンも、甘みの強いバナナも、酸味があるキウイも、どのフルーツがきても最高の相棒となってくれるクリームとクレープ生地。この2つがもたらす安定的な美味しさが、「HARBS」=「ミルクレープ」という方程式を生み出す、長らく愛されるメニューの理由かもしれません。

ただ、この完璧なミルクレープ。1つ言うとすれば、ちょっと食べ辛い!大きくカットされているフレッシュフルーツをフォークだけで1口サイズに切ろうとすると、クリーム&クレープの柔らかさが爆発してとんでも無いことになります。無理に立てたまま食べようとせず、思い切って横に寝かせて食べた方が、とっても食べやすいですよ!

日中と日が落ちたあとの寒暖差が激しく、カラダにもダメージが溜まっている今日この頃。長年愛される魅惑のミルクレープで、心も体も癒してみては?

 

情報提供元 : カバーガールTV
記事名:「 【TODAY’S SWEETS】ミルクレープ【HARBS】