仮想通貨の有価証券性 米証券取引委員会(SEC)のゲーリー・ゲンスラー委員長は、有価証券を裏付け資産に持つトークンやステーブルコインなどの暗号資産(仮想通貨)関連商品が、有価証券に分類される可能性があるという見解を示した。 具体的な名称は挙げていなかったようだが、バイナンスやFTXが提供を開始し...

全文を読む