フォルクスワーゲンとマイクロソフト、自動運転開発で提携

フォルクスワーゲングループのグループ会社であるCar.Software Organisationが2021年2月17日(水)、自動運転開発の強化を目的をとしたマイクロソフトとの提携を発表した。

Microsoft Azureで開発効率化

Microsoft Azureで開発効率化

©Volkswagen

今回の提携により、Microsoft Azureの計算機能やデータ処理能力を活用し、グループ内ブランドの乗用車向けの先進運転支援システム(ADAS)、自動運転(AD)機能の開発効率向上を目指すとしている。

2社は2018年よりVolkswagen Automotive Cloudを通じた戦略的パートナーであり、今後はVolkswagen Automotive Cloudでフォルクスワーゲンの全デジタルサービス、モビリティ製品を統括する予定だ。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「フォルクスワーゲンとマイクロソフト、自動運転開発で提携