スーパーフードのポタージュ。スープのサブスクGREEN SPOONが限定販売

食品スタートアップのGreenspoonが提供する定額制パーソナルフード「GREEN SPOON(グリーンスプーン)」が2021年3月1日(月)より、初の数量限定スープを順次発売する。

好評のパーソナルスープに限定レシピが登場

Like the Sun

Toriko

©PR TIMES

See the sea

©PR TIMES

「GREEN SPOON」は、生活習慣を答えるパーソナルテストから一人ひとりの体や生活習慣に必要な栄養素を特定し、ユーザーごとに最適な野菜やフルーツなどをスムージー、スープにして届けるサービス。

2020年11月よりスムージーに加えてパーソナルスープ15種類の発売を開始したが、今回スーパーフードなど高栄養価の食材を使用した初の数量限定スープが登場。

2021年3月1日(月)より「Like the Sun」、2021年3月29日(月)より「Toriko」、2021年4月26日(月)より「See the sea」のオーダー受付を開始する。

冷えや便通、肉・魚不足に向けた「Like the Sun」は、バターナッツかぼちゃのなめらかな甘さにスパイスを重ね、アーモンドやヘーゼルナッツの香ばしい風味を引き立てた濃厚ポタージュ。

ダイエット、野菜不足に向けた「Toriko」は、ミニトマトや紫たまねぎ、りんご酢などで爽やかな酸味を合わせた色鮮やかなサワーポタージュだ。

肌トラブル、飲酒の機会が多い人に向けた「See the sea」は、アボカドのクリーミーなスープをベースに、アンチョビやグリーンオリーブ、ドライトマトなどで旨味を引き出した地中海風ポタージュとなっている。

GREEN SPOON

情報提供元:BITDAYS
記事名:「スーパーフードのポタージュ。スープのサブスクGREEN SPOONが限定販売