「星の王子 ニューヨークへ行く」続編がAmazon Prime Videoで配信決定

Amazon Prime Videoが、映画「星の王子 ニューヨークへ行く」の続編「Coming 2 America(原題)」を、2021年3月5日(金)より240以上の国と地域で配信することを発表した。

エディ・マーフィ主演の人気コメディ続編が登場

1988年に公開された「星の王子 ニューヨークへ行く」は、全世界で興行収入2億8,800万ドルを超える大ヒットを記録し、25か国以上の言語に翻訳されているコメディ映画だ。

花嫁探しのためにニューヨークへやってきた、アフリカ・ザムンダの国王であるアキームが巻き起こす騒動を描いており、魅力的なキャラクターや異文化に触れた時の新鮮さなど、世界中の人が共感できる要素を含んだストーリーが支持されている。

今回配信が決定した続編「Coming 2 America(原題)」ではザムンダを舞台に、新たに戴冠したアキームと親友のセミが、アフリカから前作の舞台でもあるニューヨークのクイーンズを目指し、まったく新しい陽気な冒険を繰り広げるストーリーだ。

前作に引き続き、アキームをエディ・マーフィ、セミをアルセニオ・ホールが演じるほか、ジェームズ・アール・ジョーンズ、シャリー・ヘッドリー、ジョン・エイモス、ルーイ・アンダーソンといった前作のオリジナルキャストも登場。

さらに、ウェズリー・スナイプス、レスリー・ジョーンズ、トレイシー・モーガン、ジャーメイン・ファウラー、ベラ・マーフィー、ロティミ、キキ・レイン、ノムザモムバサ、テヤナテイラーなどのキャストが新たに加わる。

※紹介している作品は、200年11月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はAmazon Prime Videoの公式ホームページにてご確認ください。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「「星の王子 ニューヨークへ行く」続編がAmazon Prime Videoで配信決定