車検をディーラーに頼むメリットは?

車検をするとき、ディーラーに依頼することは一般的な選択肢の1つとなっています。

この記事では、車検をディーラーに依頼するメリットと、それ以外の車検方法の特徴を紹介します。

車検をディーラーに頼むメリットは?

車の車検をディーラーに依頼することには、他にはないいくつかのメリットがあります。まずはディーラーならではのメリットから、その特徴をチェックしてみましょう。

メーカーの車に関する知識が豊富

ディーラーは特定のメーカーを専門的に取り扱うため、そのメーカーの車に関する知識が豊富です。
そのためその車に最適な整備を受けることができ、見逃されがちな小さな不具合も適切に対処してもらうことができます。問題が大きくなる前に早期発見と対応が可能になるので、同メーカーの車種を車検に出す場合にはメリットが大きくなるでしょう。

メーカーの車に関する専門的なアドバイスを受けることもできるため、その知識を頼りに普段の車の使い方を見直すこともできます。
今後の運転や点検を変えるきっかけにもできるので、ディーラーの知識を積極的に取り入れることもおすすめです。

純正の部品への交換がスムーズに行える

ディーラーはメーカーの純正部品を確保しているため、車検時にはスムーズに劣化した部品と交換することができる点もメリットです。
安価な代用品で間に合わされてしまうことが少ないので、安心して車検を任せることができるでしょう。

純正品を使うため車検の費用は高くなりますが、その分部品を原因とした不具合を避けやすくなります。修理や交換の機会を減らすことになるので、結果的にコストが抑えられるということもあるでしょう。
純正品を使っている車の方が、売却時に高く査定される可能性もあるので、将来的にお得になりやすいのもディーラーのメリットです。

予備整備を実施してもらえる

ディーラーに車検を依頼する際には、予備整備を行ってもらえるというメリットもあります。
普段の走行までを考慮した点検や整備を意味する予備整備は、車検とは違って義務ではないため省略されてしまうことも多いです。

しかし、故障の予防になる予備整備はより安全に車の運転を行うことにつながるので、車検時に実施することには大きな意味があります。きちんと予備整備まで実施することを望む場合には、優先してディーラーに依頼することがおすすめです。

車検をディーラー以外に頼める場所は?


上記のようなメリットを持つディーラーによる車検ですが、「工費が高くなる」「車検に時間がかかりやすい」といったデメリットもあります。
そのため状況によっては、ディーラー以外のサービスに車検を依頼する方がおすすめの場合もあります。

ディーラー以外に車検を頼めるサービスを4つ紹介します。より自分に合った車検サービスがないかチェックしてみましょう。

カー用品店

実は車関連のアイテムを取り扱うカー用品店でも、車検を依頼することができます。
多くの汎用部品を取り扱いつつ、オイル交換やタイヤ交換にも対応しているので、車検時には安価に部品交換を行うことが可能です。

車検にかかる時間も短く、完了までスピーディに話を進めることができます。
予約・見積もりを簡単に行える体制が整っているので、車検に慣れていない方にもおすすめできるサービスです。

整備工場

民間の企業が運営している整備工場は、車検にかかる費用の安さなどが特徴になっているサービスです。
技術力の高いスタッフが担当してくれることもあり、質の高いサービスに期待することもできます。

技術の高さやサービス内容は工場ごとに違うため、どんな評価がされているのかを事前にチェックすることがポイントです。

ガソリンスタンド

整備工場と提携しているガソリンスタンドでも、車検依頼を行うことができます。
車検の予約や見積もりをガソリンを入れたついでに行えたり、ガソリン代金の割引などの特典を受けられたりといったメリットが特徴です。

一方で、整備工場への持ち込みが必要になることから、車検にかかる時間は比較的長くなるなどのデメリットもあります。

ユーザー車検

サービスの力を借りずに自分の手で車検を行う方法を、ユーザー車検と呼びます。
ユーザー車検であれば車検の代行にかかるコストが削減されるので、安価で車検を完了させることが可能です。

ただし自分自身に高いスキルが要求され、責任も大きくなります。不備があれば追加で作業や費用が求められるので、リスクがあることも理解しておきましょう。

車検はネットで予約できるサービスがおすすめ!

これから車検を行う方は、ネットを経由して予約ができるサービスがおすすめです。電話や店頭予約といった従来の方法と比べて、ネット予約はあらゆる点で便利な手段です。

例えば、昼夜問わず好きなタイミングで予約ができる、スマホから簡単に予約できるので仕事の合間や移動中でも問題なしといったメリットがあるため、スムーズに車検の準備を進められます。

カー用品店のオートバックスのネット予約では、Webを使った方法に加えて、専用のアプリを使った予約も可能です。スマホからサクッと予約を完了させられるので、車検が億劫になりづらいでしょう。車検の予約をネットからできるかどうかを基準にして、サービスを選ぶこともおすすめです。

車検をディーラーに依頼する以外のおすすめのサービス

ディーラー以外にも、多くのサービスが車検の依頼を受け付けていることがわかりました。

以下ではディーラー以外のサービスの中から、特におすすめのものを3つ紹介します。具体的なサービスを探しているときには、ぜひ参考にしてみてください。

オートバックス

人気カー用品店であるオートバックスは、車検の依頼先としてもおすすめのサービスになります。

先に挙げた通り車検のネット予約が可能で、Webとアプリの両方からアクセス可能です。アプリではオイル交換やタイヤ交換の予約もでき、さらにWebチラシやネットショップの利用も行えます。

普段から便利に利用ができるので、車検をきっかけにオートバックスのアプリを活用してみるのがおすすめです。

オートバックスの車検のおすすめポイント

オートバックスで車検を行うと、「パンクによるタイヤ交換」「窓ガラスの修理・交換」「バンパーキズ修理・交換」の3つの補償が1年間無料になります。
その他、9個のメンテナンスメニューが2年間無料になったり、ポイントカード・メンテナンスカードを使うことで200円ごとに1ポイントのTポイントを貯めたりといったメリットもあるのです。

車検にプラスしてさまざまな特典を受けられることから、他にはないお得な体験ができるでしょう。

Amazonの車検サービス

ネットショップ大手のAmazonでも、車検の予約を行うことが可能です。
車検チケット(車検基本料)をAmazonの商品ページに入れて購入し、日程の調整を行った後に車検作業を実施する流れで行われます。
2020年11月現在は車検サービスのコバックと提携していて、各地域の車検チケットを購入可能です

Amazonの車検サービスの車検のおすすめポイント

Amazonを通して車検を申し込めるため、普段から使い慣れたWebサイトを経由できるのが特徴です。
車検基本料は登録済みのクレジットカードなどで簡単に支払いが完了するため、車検に必要な最初のステップをスムーズに終えられます。(法定費用や追加の整備代は車検を行ったサービスに支払います)

シェル車検

シェル車検は、出光興産株式会社が実施する車検サービスです。
全国1,000店以上、お客様満足度97.5%という高い実績を持つため、安心して車検を依頼できます。

シェル車検の車検のおすすめポイント

シェル車検は、「次回車検までの整備保証」「タイヤがパンクした際の保証サービス」「走行中のトラブルに対応する緊急コールサービス」など複数の安心が付与されます。
朝に出して夕方には終了する1日車検が行えるので、忙しくても気軽に依頼が可能な点が特徴です。

車検はディーラー以外にも頼むことができる!


ディーラーへの依頼には多くのメリットがありますが、それ以外の方法も選択肢として考えられます。特にオートバックスのようにネット予約ができるサービスは、車検時によいサポートをしてくれるでしょう。

この機会にディーラーとそれ以外の方法を確認して、自分の環境に合った車検方法を考えてみてください。

車検について詳しくはこちら

情報提供元:BITDAYS
記事名:「車検をディーラーに頼むメリットは?