お茶をテーマにしたサウナを満喫。KAMAKURA HOTEL

DDホールディングスの連結子会社である湘南レーベルが、鎌倉市御成町に「KAMAKURA HOTEL(カマクラホテル)」を2020年11月13日(金)にグランドオープンした。

現代に至るまでの鎌倉の歴史が楽しめる

KAMAKURA HOTELは、「FEEL JAPAN, FEEL LOCAL, FEEL SEASONS」をテーマとし、鎌倉の現代に至るまでの歴史を四季折々のシーンにのせて楽しめるホテルだ。

「お茶」をテーマにした貸し切りサウナでは、通常は水で行うロウリュをお茶で用意。また、鎌倉の山々や街並みを一望できるグランピング、そして国産酒が並ぶ「和酒BAR」も楽しめる。

また、日本らしい細やかなサービスにこだわっており、鎌倉の歴史や知識を熟知したコンシェルジュが、宿泊客一組一組の滞在のすべてをサポート。
ディナーの提供は行っておらず、スタッフがゲストへ一押しの地元飲食店を紹介することで、地元地域への貢献を目指しているという。

KAMAKURA HOTEL

情報提供元:BITDAYS
記事名:「お茶をテーマにしたサウナを満喫。KAMAKURA HOTEL