LINE Pay(ラインペイ)はスタバで使える?支払い方法や利用するメリットを紹介

スタバ(スターバックスコーヒー)は、現金とクレジットカード以外で使えるキャッシュレス決済の種類が非常に少ないショップとして知られています。そんなスタバで利用できる数少ないキャッシュレス決済がLINE Payです。

この記事では、スタバでLINE Payを使う方法やLINE Payで支払うメリット、注意点などをまとめて紹介します。

LINE Payについて詳しくはこちら

LINE Pay(ラインペイ)はスタバで使える?

スタバは、独自のキャッシュレス決済方法として、スターバックスカードを発行しています。そのため、Pay Payやメルペイなどのスマホ決済サービスはほとんど利用することができず、現金とスターバックスカード以外で利用できる支払い方法としては、SuicaやPASMO、IDなどの電子マネーか、クレジットカードがメインとなっています。

しかし、そんなスタバでも利用できるスマホ決済サービスが、LINE Payです。ただし、LINE Payもスタバ全店で利用できるわけではなく、利用できるのは一部の限られた店舗でのみとなっています。LINE Payに対応しているかは店舗のスタッフに確認しましょう。

LINE Pay(ラインペイ)をスタバで使う方法

LINE Payに対応しているスタバの店舗では、以下の手順で支払いができます。

  1. LINEアプリ内の「ウォレット」をタップ
  2. LINE Payの枠内にあるQRコードのマークをタップ
  3. スタバの店員にLINE Payで支払うと伝える
  4. QRコードとバーコードが表示された画面を提示する
  5. 店員に読み取ってもらって決済完了

LINE Payでの支払いは上記のように非常に簡単に行えます。ただし、前述の通りLINE Payでの支払いに対応しているのはスタバの一部店舗ですので、LINE Payが使えるかは事前に確認する必要があります。

またLINE Payに対応していない店舗でもLINE スターバックスカードを利用すれば、LINE Payでの支払いが可能になります。スタバでLINE Payを使いたい方は、LINE スターバックスカードを利用しましょう。

LINE スターバックスカードとは?

LINE スターバックスカードとは、LINEのアプリ内から発行できるスタバのデジタルプリペイドカードです。LINE スターバックスカードへはLINE Payからチャージすることができ、チャージ残高は、スタバ店舗での支払いに利用することができます。

LINE スターバックスカードは、LINEのアプリからワンタップで表示できるデジタルプリペイドカードですので、財布を取り出す必要はなく、LINE Payを利用する場合と同じくスムーズな支払いが可能です。

LINE Pay(ラインペイ)からLINE スターバックスカードにチャージするには?

LINE スターバックスカードを利用するためには、まずカード内にお金をチャージしなければなりません。LINE スターバックスカードへは、LINE Payからの入金が可能です。

LINE スターバックスカードの発行方法

LINE PayからLINE スターバックスカードに入金する方法の前に、まずはLINE スターバックスカードを発行する手順を説明します。

  1. LINEアプリ内の「ウォレット」をタップ
  2. ウォレット内にある「マイカード」をタップ
  3. 「カードをさがす」から「LINE Starbucks Card」を探して選ぶ
  4. 権限を許可の「許可する」をタップ
  5. 「次へ」をタップ
  6. My Starbucks会員の方は「My Starbucks会員」を、それ以外の方は「新規発行」をタップ
  7. 会員の方はログイン、新規発行の方は「新規発行」を2つタップ
  8. 発行完了

上記の手順でLINE スターバックスカードの発行が完了したら、次はLINE Pay残高からLINE スターバックスカードへお金を入金し、チャージを行いましょう。

LINE スターバックスカードにチャージする方法

LINE スターバックスカードにチャージする手順は以下の通りです。

  1. LINE内の「ウォレット」をタップ
  2. ウォレット内の「マイカード」をタップ
  3. マイカードの中から「LINE Starbucks Card」をタップ
  4. 「LINE Payで入金」をタップ
  5. チャージする金額を指定して「次へ」をタップ
  6. 「残高」にチェックを入れて「支払う」をタップ
  7. チャージ完了

チャージしたらLINEウォレットからチャージ完了の通知が届き、LINE スターバックスカードでの支払いが可能になります。

LINE Pay(ラインペイ)をスタバで利用するメリットは?

スタバでLINE Payを利用する方法としては、LINE Pay対応店舗を利用するか、またはLINE Payの残高をLINE スターバックスカードにチャージして利用するという2つの方法に限られています。
そもそもスマホ決済の対応が少ないスタバで、LINE Payを利用するメリットはあるのでしょうか。

キャッシュレスなのでスムーズな買い物ができる

スタバでLINE Payを利用する一番のメリットは、財布を出してお金を取り出す手間がなく、スムーズに買い物ができる点にあります。
クレジットカードを提示するには財布やカードケースからクレジットカードを取り出す手間がありますが、LINE Payであればスマホを少し操作するだけで支払いが完了するため、煩わしさもありません。

LINE スターバックスカードなら特典が受けられる

LINE スターバックスカードを持っていることで、「スターバックス® リワード」という特典を受けることができます。スターバックス® リワードとは、LINE スターバックスカードを使って買い物をする度にもらえるスターを集め、一定数たまると特典がもらえる制度です。

LINE スターバックスカードの特典

LINE スターバックスカードを持っていることで受けられる特典は以下の4つです。

  • 注文したドリンクをもう1杯もらえる「シェアチケット」
  • ワンモアコーヒーが100円になる
  • 利用額に応じたスターの獲得
  • LINE Payでのオンライン入金
  • My Starbucks会員に登録すると特典が増える

    LINE スターバックスカードからMy Starbucks会員に登録して、Gold Star会員になれば全てのリワード特典を受けることができるようになります。Gold Star会員特典は、先程紹介した4つの特典の他に、以下の9つの特典があります。

  • オンラインストアを利用できる
  • 新商品の情報が先行で告知される
  • 福袋に応募できるようになる
  • Reward eTicketを発行できる
  • LINE スターバックスカードの残高が保障される
  • モバイルオーダーを利用できるようになる
  • 新商品の先行購入チケットが利用できる
  • 会員限定イベントやプレゼントがある
  • コーヒーセミナーへの招待・参加希望者の先行予約がある
  • スタバのコーヒーを楽しむだけであれば非会員でも十分ですが、スタバが好きな方にとっては、My Starbucks会員になることで嬉しい特典が一気に増えるでしょう。
    My Starbucks会員は無料で登録できますので、興味のある方は登録してみるのもおすすめです。

    LINE Pay(ラインペイ)をスタバで利用するときの注意点

    スタバでLINE Payを利用するときに注意したいポイントは、スタバでLINE Payを利用しても、LINEポイントは貯まらないということです。

    LINE Payでは2020年5月にポイント制度が変更となりました。2020年5月以降、LINE PayでLINEポイントがもらえるのは、Visa LINE Payクレジットカードを発行し、チャージ&ペイ機能で後払いした場合のみとなっています。

    LINE スターバックスカードを利用した場合に貯まるのは、LINEポイントではなく「スターバックスリワード」のスターのみですので注意しておきましょう。

    LINE Pay(ラインペイ)はスタバで利用できるので便利

    基本的にスマホ決済サービスには対応していないスタバですが、LINE Payであればスタバでも使うことができます。ただし、スタバ全店舗で使えるわけではなく、LINE Payが利用できるのは一部の店舗に限られているため、スタバでスマホ決済を利用したいという方は、LINE スターバックスカード(デジタルプリペイドカード)の発行をおすすめします。
    頻繫にスタバを利用するという方は、ぜひLINE スターバックスカードを活用してみてください。

    情報提供元:BITDAYS
    記事名:「LINE Pay(ラインペイ)はスタバで使える?支払い方法や利用するメリットを紹介