Bittrex(ビットレックス)の登録は免許証でできる?アップロード方法や取引の流れ、解約方法を紹介

Bittrex(ビットレックス)はアメリカに拠点をもつ海外の仮想通貨取引所です。画面が英語で表示されるため、登録方法や取引の流れが良く分からないという方も多いのではないでしょうか。
また、登録に必要な本人確認書類は日本の免許証でも可能なのか、Bittrexの登録の方法や取引の流れについて分かりやすく解説します。

Bittrex(ビットレックス)について詳しくはこちら

Bittrex(ビットレックス)とは?


Bittrexとは、2014年にアメリカに設立された海外の仮想取引所です。Bittrexの最大の魅力は取扱い通貨の数がほかの取引所に比べて多く、現在取引が可能な通貨の種類は200種類ほどあります。
また、Bittrexは取引量が多く、世界的に信頼されている取引所であるといえます。

Bittrex(ビットレックス)の登録は免許証でできる?


Bittrexは海外取引所なため、「日本の運転免許証は身分証にならないかも」と心配される方もいるのではないでしょうか。
たしかに、以前は日本語の運転免許証を本人確認書類として提出する場合、英語訳が必要、サポートとのやり取りが必要というように、少々時間がかかることもあります。
しかし、現在は日本語の運転免許証(表面・裏面)でもスムーズに登録ができるようです。

Bittrex(ビットレックス)の登録方法


Bittrexをはじめるには、まずBittrexへの登録が必要です。海外の取引所のため日本語による対応はありませんが、翻訳ツールなどを利用すれば初心者でも簡単に登録することが可能です。

Bittrex(ビットレックス)の登録手順

  1. Bittrex公式サイトにアクセス
  2. OPEN YOUR FREE ACCOUNT TODAY(今すぐ無料アカウントを作成)をクリック
  3. Create an Account(アカウントを作成する)の画面で次の必要事項を入力
  4. Account type(口座の種類)

    ・Personal – Trade as an individual(個人-個人としての取引)
    ・Corporate – Trade on behalf of your business(企業-あなたのビジネスに代わって取引する)

    Email address(電子メールアドレス)

    連絡用の電子メールアドレスを入力

    Password(パスワード)

    12文字以上で英数字を組み合わせてパスワードを作成

    Referral code (optional) 紹介コード(オプション)

    友人や知人の紹介で紹介コードを持っている場合は入力(なければ空欄のまま)

  5. 「Create Account(アカウントの作成)」をクリック
  6. 届いたメールを確認し、本文中のURLをクリックしてアカウント登録完了

Bittrex(ビットレックス)2段階認証の設定

2段階認証を行うためには、「Google Authentication」というアプリが必要です。はじめに、App storeまたはGoogle playでスマートフォンにインストールして、「Google Authentication」を起動しておきましょう。その後、次の手順で2段階認証を行います。

  1. アカウント登録完了後、Bittrexにログイン
  2. IPアドレスの承認作業
    登録後、初めてログインすると「このアカウントで初めてのIPアドレスを検知しました」という内容のメールが届きます。メールの指示に従ってIPアドレスの承認作業を行います。
  3. 画面のSeetingsをクリック
  4. 画面が切り替わったら、画面左側にある「Two-Factor Authentication」をクリック
  5. QRコードが表示されたら、「Security Key」をコピーして保存
  6. 「Google Authentication」でQRコードを読み込む
  7. 発行されたワンタイムパスワード(1回限りのパスワード)を、Bittrexのcodeの欄に入力し、「Enable 2FA (Enable Two-Factor Authentication)」をクリック
  8. 「Status(ステータス)」 が 「DISABLED(無効)」 から 「PENDING(保留中)」に変わるのを確認
  9. 受信メールを確認し、メール本文中のURLをクリック
  10. URLをクリックし、認証画面にもう一度QRコードを読み込み、新しく発行されたパスワードをcode欄に入力
  11. もう一度「Enable 2FA (Enable Two-Factor Authentication)」をクリック
  12. 2段階認証の設定完了

「Security Key」をコピーして保存することが重要!

⑤の手順は非常に重要です。「Security Key」を保存せずにパスワードを入力し、「Enable 2FA (Enable Two-Factor Authentication)」をクリックしてしまうと、「Security Key」を再表示させることができません。
万が一「Security Key」を保存しない状態で機種変更などを行ってしまいますと、iTunesやGoogle playを利用しても「Security Key」を復元することができないため、Bittrexにアクセスすることができなくなってしまいます。
2段階認証の解除には手間と時間がかかりますので忘れずに保存し、安全な場所に保管するようにしましょう。

Bittrex(ビットレックス)の本人確認

Bittrexでは本人確認作業を行うことで、出金制限を解除することができます。
今回は、日本の運転免許証を使いますので、免許証の表面、裏面、本人の顔写真を撮影し、パソコンに保存しておきましょう。
Bittrexの本人確認は、現在のステータスを確認するところから始めてください。

  1. ホーム画面の「settings」をクリック
  2. 画面左側にある「My Activity」をクリック
  3. 「Status(ステータス)」がUnverified(未確認)、「Daily Withdrawal Limit(引き出し制限)」が0BTCになっていることを確認
  4. 画面左側の「Identity Verification」をクリック
  5. 「Identity Verification」の画面にある「Go to my profile」をクリック
  6. 個人情報の入力画面に切り替わりますので、次の必要事項を入力
    Email address(メールアドレス) すでに入力済み
    Birth Month(生まれた月) ドロップダウンリストから選択
    Birth Day(生まれた日) ドロップダウンリストから選択
    Birth Year(生まれた年) ドロップダウンリストから選択
    Country(国名) ex.Japan
    Street address(市区町村以下の地名と番地) ex.Nishishinjyuku1-1-1
    Apt or unit(マンションやビル名) ない場合は空欄でもOK
    CITY(市区町村名) ex.Shinjyuku-ku
    State or province(都道府県名) ex.Tokyo
    Postal or zipcode(郵便番号)
    Phone number(電話番号)
  7. 入力内容に誤りがないことを確認したら、「Submit」をクリック
  8. ページ下部の「Start verification」をクリック
  9. 「Start ID verification」をクリック
  10. 「Choose issuing country(発行国を選択してください)」で、画面の右側の国名がJapanになっていることを確認
  11. 「Select ID Type」で本人確認に使用する書類を選択

Passport(パスポート)とDriver`s license(運転免許証)が選択できますが、今回はDriver`s license(運転免許証)を選択します。

  1. 免許証の表面、裏面、本人の写真のアップロード

はじめに「Upload front of Driver`s license」と表示されている画面で「Choose file(ファイルの選択)」をクリックして免許証の表面の写真を選択し、「Continue(続ける)」をクリックしてください。同様の手順で裏面、顔写真のアップロードを行います。少し時間が経ったら画面の再読み込みを行い、緑の枠のチェックマークが表示されていれば個人情報の登録は完了です。

Bittrex(ビットレックス)の取引方法


Bittrexに入出金する方法を解説します。

Bittrex(ビットレックス)の入金方法

Bittrexに入金するためには、仮想通貨を所持している必要があります。ここでは、仮想通貨に必要なウォレットなどが準備されているものとして、操作方法を説明します。

  1. ホーム画面より「Wallet(ウォレット)」をクリック
  2. 入金したい通貨の緑色のアイコンをクリックし、「New Adress」をクリック
  3. 送金元のウォレットから取得した自分のアドレス宛に送金

Bittrexで通貨の一覧が表示されている画面を見ると、通貨の名前の左側に緑色のアイコンと赤色のアイコンが表示されています。緑色が入金で赤色が出金です。

Bittrex(ビットレックス)の出金方法

  1. ホーム画面より「Wallet(ウォレット)」をクリック
  2. 出金したい通貨の左側の赤色のアイコンをクリック
  3. Withdrawal(出金)の画面でQUANTITY(量)に出金したい数、Addressに出金先のアドレスを入力、「Withdrawal+(通貨名)」をクリック
  4. メールを受信し、メール本文のURLをクリックして送信完了

万が一出金先のアドレスを間違えてしまった場合、そのアドレスが存在しない場合はエラーになりますが、アドレスが存在する場合は間違ったアドレス先に送金されてしまいます。
送金先のアドレス間違いをしないように注意しましょう。

Bittrex(ビットレックス)の解約方法


Bittrexの解約は解約用のファイルをダウンロードして行います。
Bittrex解約ページにアクセスし、解約用のファイルをダウンロード、指示通りに操作を行いましょう。

Bittrex(ビットレックス)を利用するときの注意点とは?


Bittrexは海外の取引所のため、日本円で取引することができません。Bittrexを利用する場合は、Bittrexで取り扱っている通貨を入手し、口座に送金して取引を行うことが必要です。

また、Bittrexは日本語対応していないため、英語の対応が必要です。取引用の画面が英語表記なので、慣れるまで使いにくいと感じることがあるかもしれませんが、操作自体は難しくはないので慣れてしまえば、英語に自信がない方も問題なく操作ができるでしょう。

Bittrex(ビットレックス)以外でおすすめの仮想通貨取引所

Bittrex以外で編集部がおすすめする仮想通貨取引所を

Bittrex(ビットレックス)は免許証で登録できて便利!


Bittrexは海外の取引所ですが、日本の運転免許証を本人確認書類として使用することができます。
日本円や日本語に対応はしていませんが、Bittrexは仮想通貨の取引量が多く、世界でも信頼されている仮想通貨取引所の1つです。
英語に自信がないという方は、英語の画面の操作が扱いにくいと感じるかもしれませんが、操作自体は難しくありませんので、慣れてしまえば問題なく扱えるでしょう。
ただし、取引の際は内容をしっかり確認してから送信の操作を行うことが大切です。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「Bittrex(ビットレックス)の登録は免許証でできる?アップロード方法や取引の流れ、解約方法を紹介