美容ライターが愛用している『ナイトケア』アイテムまとめ

美容は自分を高めるツール

筆者はさまざまな女性にお会いして、「美容に対する意識は人それぞれ」だと感じています。
などが多いです。
美容に対して興味がないなら無理にする必要はないと思いますが、筆者が人生の先輩方を見て感じたのは、「今が一番若く、年齢を重ねてからケアするよりも、早いうちからケアをしておく方が良い」ということです。
特に寝ている間は肌の修復や体力の回復時間なので、一日の疲れやダメージを持ち越さず、ナイトケアによってサポートすることが大切です。

美容ライターがイチオシするナイトケアアイテム5選

肌回復におすすめ美容液2選
肌のコンディションを整えるためには、クレンジング、洗顔、化粧水、美容液、乳液、クリームなどのスキンケアアイテムが大切です。
うるおいのある肌にしたい、なめらかな肌にしたい、年齢とともにくすみやシミが目立ってきたなど、肌の見た目や質感に対する悩みを感じている人は、美容成分がたっぷり配合された「美容液」にこだわるのがおすすめです。
シーボン MEエッセンス MD
出典:
  • byBirth
  • うるおい、ハリのある肌を目指したい人や、年齢肌が気になる人におすすめの美容液は「シーボン MEエッセンス MD」です。
    保湿成分であるヒト型セラミド、スクワラン、イブニングプリムローズエキス、油溶性ビタミンC誘導体、天然ビタミンEが配合されています。
    出典:
  • byBirth
  • 乳白色の美容液でしっとりうるおいますが、余計なベタつきは少ないです。
    年齢とともに肌に元気がないと感じることも増え、化粧水のあとになじませると肌がもっちりと復活するような整いっぷりです。
    チューンメーカーズ 原液ブライトニング美容液
    出典:
  • byBirth
  • くすみやシミによって肌が暗く見える、ニキビ跡をどうにかしたい人には「チューンメーカーズ 原液ブライトニング美容液」がおすすめです。
    シミやくすみの元となるメラニンの生成を防ぐ有効成分トラネキサム酸、ビタミンC誘導体、保湿成分であるナイアシンアミド、カミツレエキス、セラミドが調合されています。
    出典:
  • byBirth
  • 乳液のようなやわらかなテクスチャーです。
    筆者はニキビや吹き出物ができやすい肌質で、年齢とともにシミやくすみが気になることが増えたのですが、この美容液は原液をギュッと凝縮したようなもので、数日から数週間使い続けるだけでも効果を実感したほど。
    髪も見た目年齢を左右する!ヘアケアアイテム3選
    スキンケアと同じように注力すべきところはヘアケアです。日々紫外線ダメージ、ドライヤーやヘアアイロンの熱ダメージなどによって、髪も乾燥やパサつきなどが目立ちます。
    パサつきやゴワつきのある髪とツヤやまとまりのある髪では印象も変わるので、美容院でのカラーカットだけでなく、日々の「ヘアケア」も忘れないようにしましょう。
    モイストダイアン パーフェクトビューティ― エクストラナイトリペア(シャンプー&トリートメント)
    出典:
  • byBirth
  • 傷んだ髪を補修して乾燥から守るアルガンオイル、髪の深部まで高浸透しダメージを修復する2種類のシルク成分が配合された「モイストダイアン パーフェクトビューティー エクストラナイトリペア(シャンプー&トリートメント)」です。
    出典:
  • byBirth
  • 髪は日中の紫外線ダメージ、ドライヤーやヘアアイロンなどの熱ダメージ、カラーダメージ、寝ているあいだの摩擦など、あらゆるダメージを受けています。
    出典:
  • byBirth
  • シルク成分が髪の深部に浸透し、ダメージや乾燥を修復し、ハリやコシ、ツヤのある髪に整えます。
    ドラッグストアで購入できるアイテムの中でも、成分や使用感が優秀です。
    ReFa リファビューテック ドライヤープロ
    出典:
  • byBirth
  • 近年高機能なドライヤーが続々と登場していますが、筆者が愛用しているのは「リファビューテック ドライヤープロ」です。
    プロのドライテクニックを分析し、髪が熱くなりにくいように距離で自動で温度調節、ふんわりや毛先にうるおいを残すなど好みの仕上がりにできるモードが搭載されています。
    出典:
  • byBirth
  • 正直「ドライヤーって髪を乾かすだけで違いなんてあるの?」と思っていましたが、乾かした後の髪の触り心地、次の美容院に行くまでの髪のコンディションが全然違います。
    フローディア リペアエマルジョン
    出典:
  • byBirth
  • 筆者はヘアカラーを繰り返し、部分的にハイトーンもしており、ヘアアイロンもよく使うためダメージが強めです。
    髪の乾燥やパサつきを目立たせないためにも、洗い流さないトリートメント「フローディア リペアエマルジョン(ヘアトリートメント)」をドライヤーで乾かしている間に毛先になじませて集中ケアします。
    出典:
  • byBirth
  • ミルクタイプで毛先がうるおい、乾くとサラッとした仕上がりになるところがお気に入りです。
    出典:
  • byBirth
  • カラーやスタイリングなども大切ですが、髪そのものの質も維持することが大切です。
    いかがだったでしょうか?
    夜は疲れていてケアが面倒くさいと感じる時もあるかもしれませんが、スキンケアやヘアケアはしっかりおこなっておくと、数年後のケアに差が付きます。アイテムに迷うという人はぜひ参考にしてみてください。

    Yahoo!で調べてみよう

      Loading...