正しい眉毛のお手入れ方法とは?

眉毛の黄金比とは

出典:
  • byBirth
  • 眉毛には黄金比といわれているものがあります。これは、より美眉に近づけることができるという比率になります。
    以下の黄金比を基本として形を整え、あとは濃さや太さ、長さを調節することで自分のなりたい眉毛を作っていくことができます。

    基本的なお手入れ

    基本となるお手入れ方法をご紹介します。最初になにから始めたらいいのか、簡単な手順を覚えておくことで、手際よくできるようになります。
    眉毛は描いておく
    まず、お手入れする前に眉毛を描いておきましょう。なにもしていない状態のままだと、形が分からなくなってしまったり、剃り過ぎてしまうことがあります。
    完璧でなくてもいいので、なんとなくでも自分のなりたい眉毛を描いておいてからのほうが、始めやすいです。
    長さを整える
    毛の長さにばらつきがあると、眉毛の濃さもばらばらになってしまうため、不自然に見えてしまいます。毛並みを揃えて流れを均一にしておくことで、眉メイクもしやすくなります。
    意外にも、気付いたときには伸びっぱなしになってしまうことがあります。ボサボサ眉毛になる前に、しっかりお手入れしておきたいですね。
    余分な毛を剃る
    気になる余分な毛をシェーバーで剃ったり、毛抜きで抜いておくようにします。うぶ毛などの薄くて細い毛も処理することで、一気に眉周りがスッキリし、トーンアップしてくれますよ。
    またシェーバーを使う際は、クリームやローションですべりをよくし、肌を傷つけないようにしましょう。肌に直接触れずに剃れるカバー付きのものもありますよ。

    似合う眉毛の形とは

    出典:
  • byBirth
  • より理想の眉毛に近づけるために、太さや長さ、顔の形など自分に似合う形を知っておきましょう。またメイクの雰囲気によって、眉毛に変化をつけてみるのもいいですよ。
    太眉
    ここ最近ではしばらく太眉ブームでしたよね。
    太眉というと、野暮ったくぼさっとしているように感じるかもしれません。しっかりと整えたうえで太眉をつくることで、自然で優しげな雰囲気をつくることができます。
    細眉
    細眉は、細さや形によっては古臭さをだしてしまうこともあります。細さのバランスを気を付けることで、スッキリとした大人な印象をつくることができますよ。
    アーチ眉
    丸顔の人におすすめの形になります。輪郭に丸みがあるため、眉毛にも丸みをつけることで全体的により柔らかくさせます。
    アーチ眉でも、しっかりとしたアーチと緩やかなアーチとあります。しっかりアーチ眉は、キリッとした大人っぽい雰囲気をだします。外国人風メイクをするときに似合う形でもあります。
    緩やかなアーチ眉は、ふんわりとした優しい印象を与えてくれますよ。
    平行眉
    面長の人におすすめの形になります。気になりやすい縦幅をやわらげてくれますよ。
    あまり太さを変えず、角度をつけないのが平行眉になります。控えめでナチュラル、上品な印象をつくります。この形は、オルチャンメイクにもよく使われますよ。
    ただし、のっぺりとした感じになりやすいので、メイクでメリハリをつけるようにしましょう。
    上がり眉
    卵型の人におすすめの形になります。
    眉山に少し角度をつけて眉尻を細くすることで、クールでかっこいい雰囲気をだします。この眉毛の形にすることで、一気に締まってみえますよ。
    角度と太さによっては印象を大きく変えてしまうので、バランスに気をつけるようにしてくださいね。

    ツールを使おう!

    出典:
  • byBirth
  • ツールを使うことで、より細かいところにも手が届きます。いくつか持っておくと、使い分けることができるので便利ですよ。
    ハサミ
    長さの調節をするのに欠かせないのが、ハサミになります。こちらは眉毛専用のものを使います。
    長さにばらつきがでてしまうという人は、コーム付きのものを使うことで、均等に毛先を揃えることができますよ。
    アイブロウブラシ
    アイブロウブラシでブラッシングすることで、ほこりなどの汚れを取り除き、毛並みを整えます。
    また眉メイクをしてからもブラッシングすると、ぼかしとして使えたり余分なパウダーを取り除くことができます。
    毛抜き、眉毛用シェーバー
    眉毛の形を整えるために持っておきたいのが、毛抜きや眉毛用のシェーバーになります。
    うぶ毛や微妙に残ってしまった毛を抜くために、毛抜きを使います。力を入れすぎずに毛の流れに沿って抜くことで、痛みを感じずに綺麗に抜くことができますよ。
    シェーバーは、カミソリよりも肌を傷つけにくいです。

    基本のお手入れが美眉をつくる

    出典:
  • byBirth
  • なんとなくで毛の処理をしていたり、メイクでごまかしていませんか?
    基本的なお手入れを行ってから眉メイクをすることで、より綺麗に仕上げることができます。ベースをしっかり整えておくと、メイクをしていない状態でも、違和感を感じることがありません。
    眉メイクが上手くいかないというときは、一度お手入れ方法を見直してみてください。基礎をつくっておくと、さらに美眉へと近づくことができますよ。

    Yahoo!で調べてみよう

      Loading...