韓国発。アート作品に触れるような新感覚ビューティーブランド「V&A Beauty(V&A ビューティー)」とは?

アートな美的感覚を目覚めさせる「V&A Beauty(V&A ビューティー)」とは?

英国の首都ロンドンに位置し、世界中から集められた美術工芸品を数多く所蔵する“ヴィクトリア&アルバート博物館”の哲学や精神を体現した、韓国発のビューティーブランド「V&A Beauty(V&A ビューティー)」。
空間を豊かに彩る格式高いパッケージデザインはさることながら、驚きの抗酸化作用を発揮する天然ハーブ由来の独自成分(ポリテノール(TM))を使用するなど、妥協のない製品づくりや心に響く繊細な香り立ちにも熱い視線が向けられています。
ワンランク上の美的感覚を養うことができる美術作品のようなプロダクトを、ぜひお見逃しなく!

2022年3月に日本初上陸を果たした「V&A Beauty(V&A ビューティー)」のプロダクトをご紹介!

アンチオキシデントUVシールド
SPF50+・PA++++
白浮きすることなく軽やかな塗り心地を叶えるこちらの日焼け止めクリームは、肌の免疫力を強化する「ポリテノール(TM)」「パナニッチウォーター」を配合し、老化を加速させる紫外線とブルーライトを防ぎながら濁りのない艶肌を演出してくれるというもの。
19種類の有害成分を排除した低刺激な処方も特徴で、サーフィンを楽しむ女性が目を惹く涼しげなパッケージデザインには1937年に製作された美術作品が起用されています。
センティッド・ハンド・クリーム
手肌を労る天然植物「ラベンダー」「セージ」「エキナセア」から抽出された美容成分を配合しているこちらのハンドクリームは、ロンドンに位置する王立公園“ケンジントン・ガーデンズ”で過ごす英国人の様子を描いた1925年の美術作品が、パッケージデザインに起用されています。
見知らぬ旅へと誘われるような卓越した香りをそれぞれに堪能することができ、贈り物としても重宝すること間違いなし。
香りの構成はこちら

01. Fresh Breeze

02. Garden Walk

03. Relaxing Moment

スカルプ・エンハンシング・トリートメント
深呼吸したくなるような清々しい香りが広がるこちらのヘアトリートメントは、頭皮環境を整えながら抜け毛やフケの発生を防ぐ「コンブチャ発酵ビネガー」「ローズマリー」や、みずみずしい艶めきを纏った柔髪へと導く「アルガンオイル」「フィトケラチン」を配合。
躍動感のある植物の模様が印象的なパッケージデザインは、近代デザインの先駆者である多才な芸術家William Morris(ウィリアム・モリス)によって1872年に製作された作品がもとになっています。
アンチオキシデントラディアンスアンプル
1876年にWilliam Morris(ウィリアム・モリス)が生み出した華やかなデザインがキャップ部分にあしらわれているこちらの美容液は、「ポリテノール(TM)」「パナニッチウォーター」が肌のくすみやキメの乱れに働きかけ、継続して取り入れることで日を追うごとになめらかに引き締まった水光肌に。
暑い季節でも快適に使うことができるベタつきが残らないテクスチャーも魅力で、肌の隅々に潤いと活力が巡ることで肌荒れの連鎖を断ち切ることができるはずです。
ロングウェアクッションファンデーション
SPF50+・PA++++
紫外線だけではなくブルーライトからも肌を守り抜くこちらのクッションファンデーションは、毛穴や赤みをカモフラージュしながら肌表面に繊細な艶めきを纏わせ、日中のメイク崩れや乾燥とも無縁な隙のない仕上がりを実現。
アジア女性の肌色を考慮した色展開で、外箱やパフの外側には、1950年代にファッション関係の写真家として活躍していたJohn French(ジョン・フレンチ)の優美な作品が起用されています。
センティドキャンドル
日々の疲れを解きほぐしてくれるような奥行きのある香りのハーモニーが温かな空間を演出するこちらのキャンドルは、人体にも地球環境にも優しい「ソイワックス」を用いて製作。
容器にあしらわれた流麗な動きで重なり合う“アカンサスの葉”のデザインは、William Morris(ウィリアム・モリス)が1875年に手掛けた今もなお愛され続けている作品がもとになっています。
香りの構成はこちら

いかがでしたか?

芸術性に富んだ「V&A Beauty(V&A ビューティー)」のプロダクトを日常に取り入れることで、今よりもさらに人生を美しく豊かに彩ってくれるはず。ぜひ皆さんもチェックしてみてください!

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...