【ファンデーション】の化粧直し方法とは?持ち歩きに便利なおすすめアイテムもご紹介

【肌タイプ別】化粧直しに最適なファンデーションの選び方

出典:
  • byBirth
  • 乾燥肌
    乾燥肌の方は、肌にうるおいを与えてくれる
    乾燥による「カサつき」や「粉吹き」などの化粧崩れが気になるという方は、肌を保湿してくれるタイプのファンデーションを選びましょう。
    みずみずしい付け心地のクッションファンデーションは、乾燥した肌にうるおいとツヤをプラスして、うるおいに満ちた肌へ仕上げます。
    脂性肌(オイリー肌)
    肌がベタつきがちな脂性肌の方は、サラッと仕上がる
    乾燥する冬の季節でも、「テカリ」「ベタつき」などの皮脂崩れが起こるという方は、油分が少ないパウダータイプのファンデーションを選びましょう。
    パウダータイプなら、余分な皮脂を吸着してくれるので、化粧もちもアップさせてくれますよ。
    混合肌
    部分的に脂っぽくて、部分的にカサつく特徴がある混合肌。そんな混合肌の方には、美容液成分を配合した、ツヤ肌仕上がりの
    サラッとしたパウダーの軽さと、ツヤ肌仕上がりのファンデーションで、内側から輝くような透明肌を演出します。

    【ファンデーション種類別】化粧直しの方法とは?

    出典:
  • byBirth
  • 「パウダーファンデーション」の化粧直し方法
    夏の汗や皮脂によって、メイクが「ヨレる」「消える」といった悩みを抱えている方も多いはず。ベースメイクがヨレてしまったときは、ブラシや起毛タイプのスポンジで、「パウダーファンデーション」をふんわりと重ねましょう。
    肌表面をすべらせるようにクルクルと軽やかになじませるとキレイに仕上がります。
    小鼻や目の周りなど崩れやすい部分は、ブラシ感覚でふんわりとなじませるのがポイントです。
    「クッションファンデーション」の化粧直し方法
    一度崩れてしまったベースメイクを全部最初からやり直そうとすると、厚ぼったく見えてしまうので注意しましょう。
    化粧直しの手順は次の通りです。
    「パウダーファンデーションだと乾燥が気になる」「リキッドファンデーションだと、上手に化粧直しができない」という方にもオススメですよ。
    「リキッドファンデーション」の化粧直し方法
    「化粧崩れのせいで、リキッドファンデーションが消えている」というときは、やわらかめのコンシーラーを使用しましょう。
    湿らせたスポンジにコンシーラーを取り、メイクが崩れた部分にトントンとなじませれば、薄く均一に仕上げることができます。
    ファンデーションが消えてしまった部分に、スポンジで軽く押さえるようにして修正するのがポイントです。

    夏の化粧崩れを防ぐには「ひんやりコスメ」を活用しよう!

    出典:
  • byBirth
  • 化粧崩れが多い夏に大活躍してくれるのが、肌をサッパリとさせてくれる
    お手入れの際には、毛穴が気になる頬・フェイスライン・小鼻を中心にケアをして、余分な汗や皮脂の分泌をできるだけ防止しましょう。
    ひんやりコスメには、化粧水・クリーム・ジェルなど種類も豊富にあるので、自分がいつものスキンケアに取り入れやすいコスメを選んでみてくださいね。

    持ち歩きに便利な化粧直しアイテム3選

    カバーマーク フローレス フィット
    全10色 リフィル 5,500円(税込)/コンパクトケース(スポンジ付き) 2,200円(税込)
    コンパクトで、持ち歩きに便利な
    さらに、
    フジコ デュアルクッション
    全2色 2,200円(税込)
    ファンデーション・下地・UVカットの3役をこなす
    紫外線カット効果は、SPF50+・PA++++と最高レベル。日差しが強い海外リゾートでも、紫外線からお肌を守ります。
    さらに、質感が異なる「カバータイプ」と「ツヤタイプ」の2種類がセット。「カバー」「ツヤ」「うるおい」「素肌感」すべてを叶えてくれるデュアル構造で、ツヤのあるナチュラルな透明肌を演出します。
    ブリリアージュ シャイニーグロウ(スティックファンデーション)
    全2色 5,500円(税込)
    気になる部分をササッとお直しできて、持ち運びにも便利な
    なめらかな塗り心地で、大人の肌悩みをしっかりカバー。さらに、高い密着力で、朝の美しい仕上がりを持続させてくれるのも魅力の1つです。
    上品なパールと美容成分配合で、うるおいに満ちたツヤ肌に仕上がります。

    まとめ

    ファンデーションの化粧直し方法」と「持ち歩きに便利なアイテム3選」をご紹介いたしました!
    朝に仕上げたようなベースメイクに仕上げるには、自分の肌タイプに合ったファンデーションで、正しく化粧直しをすることが大切です。また、季節や環境によってお肌の状態が変化することもあるので、自分の肌状態に合わせてファンデーションを選んでみてくださいね。

    Yahoo!で調べてみよう

      Loading...