愛香家をも唸らせるフレグランスブランド「Frassai(フラッサイ)」が、ついに日本へ!

2013年にアルゼンチンで初めて女性の創設者Natalia Outeda(ナタリア・オウテダ)によって設立された「Frassai(フラッサイ)」は、自分だけの物語を紡ぐ自立した大人たちへ向けて、一流調香師たちと共に多彩な香りを生み出している、知る人ぞ知るフレグランスブランド。

2022年5月に日本へ初上陸を果たし、アルゼンチンの絶景を表現した香りや、とある活動家の華々しい人生をモデルにした香りなど、直感をダイレクトに揺さぶる芸術性に富んだラインナップが早くも注目を集めています。

創設者のフレグランス業界での貴重な経験が存分に活かされたタイムレスな香りなら、流行や年齢に左右されることなく愛用し続けることができ、“誰かのため”ではなく自分のために香りを身に纏うという贅沢な心地良さを教えてくれるはず!

「Frassai(フラッサイ)」の高尚な香りをピックアップ!

テイセンデゥ

創設者の祖母が幼少期に焼き上げてくれたという、ラム酒漬けのフルーツが入った思い出のケーキが着想源になっているこちらのフレグランスは、愛情たっぷりの優しい笑顔が思い浮かぶような心温まる香り。

使われている香料はこちら

  • ビターオレンジ
  • ラム酒
  • ジュニパーベリー
  • ナツメグ
  • ミモザ
  • ダークシュガークリスタル
  • レザー

エル デスカンソ

南米に広がる肥沃な大草原を旅するこちらのフレグランスは、慌ただしい日常から心を解放してくれるかのように、黄金色に輝く小麦畑や、木陰で草を食む馬のひづめの音、吹く風に誘われるように巣へと帰っていくスズメの群れを想起させます。

香りの構成はこちら

  • トップノート:アンブレット、ガルバナム
  • ハートノート:ブランアブソリュート、オンブリーフ
  • ベースノート:シダーウッド、サンダルウッド

ローザ サクラ

気分が高揚する暖かい季節を思わせるこちらのフレグランスは、豊かな南米のジャングルの奥地にひっそりと慎ましく咲く神聖なバラと、そこに息づく生き物たちの多様性を表現した異世界のように神秘的な香り。

ただエレガントなだけではない、ミステリアスで掴みどころのない空気感も魅力です。

香りの構成はこちら

  • トップノート:アグアリベイ(コショウボク)、ブラックカラント
  • ハートノート:ローズ(グラース産)、ローズ(トルコ産)
  • ベースノート:パロサント、ホワイトアルガロボ

ヴィクトリア

大胆な香りのコントラストに引き込まれるこちらのフレグランスは、南米や北米とヨーロッパの文化を繋ぐ架け橋となった伝説的な文芸誌「Sur(スール)」を創刊したことで知られる、アルゼンチン生まれの女性作家Victoria Ocampo(ヴィクトリア・オカンポ)がモデル。

まさに地に足のついた誠実な生き方を貫く方に相応する香りで、何気ない所作まで美しく演出してくれるはずです。

香りの構成はこちら

  • トップノート:プチグレン、アオモジ(リツェアクベバ)、ピンクライチ ジャングル エッセンス
  • ハートノート:チューベローズアブソリュート、スタイラックス、モーニングローズ
  • ベースノート:ウード、パチョリ、フランキンセンス、カストリウム

ベラノ ポルテーニョ

風格のある美しい建物が建ち並び、“南米のパリ”と称されるアルゼンチンの首都「ブエノスアイレス」へと誘うこちらのフレグランスは、夏の眩しい太陽が降り注ぐ活気に満ちた街の風景が目の前に広がります。

タンゴの情熱的なリズムのようにどこまでも続く田園や、花咲く小道を並んで散歩する恋人たちを想像させる魅惑的な香りを身に纏えば、躍り出したくなるような歓喜が湧き上がってくること間違いなし。

使われている香料はこちら

  • ベルガモット(カラブリア産)
  • カルダモン
  • クレメンタイン
  • セドラ(シチリア産)
  • タイサンボク
  • インペリアルジャスミン
  • ストック
  • ベチバー
  • アンブレットシード
  • マテ(アルゼンチン産)

ブロンディーヌ

1920年代のフランスのおとぎ話をもとに生み出されたこちらのフレグランスは、魔法の森の中に置き去りにされた美しいお姫様が、森の生き物たちと共に試練を乗り越えていくというストーリーの通り、今を生きる人々に勇気を与えてくれる希望に満ち溢れた香り。

気品がありながらも汚れのない純粋さや遊び心を同時に感じとることができ、発売当初から世界中のフレグランス愛好家たちの心を鷲掴みにしています。

使われている香料はこちら

  • グリーンマンダリン
  • ペアーリーフ
  • ソルテッドバターキャラメル
  • タイガーリリー
  • ムユウジュ
  • ココア
  • トンカマメ
  • カストリウム
  • ブロンドムスク

いかがでしたか?

心に落ち着きを与えて背中をそっと押してくれたり、自身の内面とじっくり向き合うための時間を与えてくれたり、ときには探究心を刺激してくれる「Frassai(フラッサイ)」の奥深いフレグランスたち。

皆さんの人生を、さらに豊かに彩ってくれるはずです。

情報提供元 : GODMake
記事名:「 大人のための香り。アルゼンチン発の高級フレグランスブランド「Frassai(フラッサイ)」が日本初上陸!