今や白だけではなく、好みに合わせてカラーを選べるようになったマスク。顔の約半分の面積を占めるだけに、マスクカラーによるイメージへの影響や、隣接するアイメイクとの組み合わせもとても大切になってきます。

今回は、マスクカラーの色別に、それぞれに合うアイカラーの組み合わせ、併せてマスクカラーごとに気を付けたいポイントなどをご紹介していきます。

白マスク × アイメイク

白マスク × アイメイク
出典:byBirth

まずはマスクと言えば…白。色味がない分、どんなカラーメイクとも合わせやすい&使いやすく感じがちですが、気を付けたいポイントがひとつ。

マスクが真っ白だと、その白に負けて肌がくすんで見えやすいということ。ベースメイクでくすみやその他の肌トラブルを、きちんと整えておくことが大切です。

そしてアイメイクは、ぼやっとくすんで見えないように、発色の高いものを使う・アイライナーやマスカラでしっかり目もとを締めるなど、肌と目もとにメリハリができるアイメイクに仕上げることをおすすめします。

ピンクマスク × アイメイク

ピンクマスク × アイメイク
出典:byBirth

かわいらしい雰囲気を出せるピンク。血色感を出せる、と選ぶ方も多いようですね。

ピンクと一口に言っても、コーラル系や青み系、淡め、濃いめと様々な色合いのピンクマスクが出ているので、カジュアルに使うのかフォーマルでも使うのか、自分の肌としっくりくる色合いかなど、全身像を俯瞰して選びましょう。

アイメイクは、ピンク系はもちろん、ピンクブラウン・ラベンダー・プラムカラー、イエローベースの方であればカーキを合わせてもおしゃれです。

ラベンダーマスク × アイメイク

ラベンダーマスク × アイメイク
出典:byBirth

上品な雰囲気のラベンダーやパープル系のマスク。どちらかというと、ブルーベース肌の人におすすめです。

時期的にも涼しげで良いですし、透明感を出せるのも嬉しいカラー。逆に血色感がなく見えてしまう可能性もあるので、クマやくすみなどの目もとトラブルをきちんとカバーすることが大切です。目もとのハイライトに、少しピンクみを含んだものを使うのも良いですね。

合わせるアイカラーは、ネイビーやブラック系できりっと締めたり、少し血色感を感じるピンクブラウンがおすすめ。

グレー・ブラックマスク × アイメイク

グレー・ブラックマスク × アイメイク
出典:byBirth

ダークカラーのマスクもよく見かけますね。クールさやモード感が出せるカラーです。

マスクの色・印象自体が強いため、アイメイクやベースメイクもしっかりめな雰囲気に仕上げた方がバランスが良いです。

このグレーやブラックといった色に、ナチュラルなベースメイクやアイメイクを合わせると、どこか疲れたようなどんよりとした雰囲気が出てしまいます。こういった強めの色に対しては、メイクにもきちっと手をかけた感を出してあげましょう。

ベージュマスク × アイメイク

ベージュマスク × アイメイク
出典:byBirth

白マスクよりも存在感を主張せず、ナチュラルな雰囲気を出せるカラーです。フォーマルな場にもぴったりですね。

ナチュラルで肌とのなじみが良い分、メリハリに欠けてのっぺり見えてしまう可能性もあるので、アイラインをきちんと引く、マスカラをきちんと塗るなど、肌との境目をしっかり作ってあげるとぼやけません。

アイカラー自体は、ナチュラルでもカラフルでも◎。

カーキマスク × アイメイク

カーキマスク × アイメイク
出典:byBirth

カジュアルでおしゃれな雰囲気のカーキ。どちらかというと、イエローベース肌の人におすすめです。フォーマルよりは、プライベートでカジュアルに使うイメージですね。

カーキも色の存在感が大きいため、アイメイクはしっかりめに仕上げることをおすすめします。

アイカラーは、ブラウンやゴールド、コッパー系など、黄みを含むものと好バランス。アクセントに、ネオンピンクやネオンオレンジを使うのもおしゃれです。

カーキ自体がくすみカラーなので、全体がどんよりしないように、目もとに華やかさを出してあげると良いでしょう。

また、グレーやブラックマスク同様、ベースメイクにもきちんと感を。色の存在感とメイク感のバランスを合わせることが大切です。

カラーマスク
出典:byBirth

すっかりカラーマスクがベーシックになり、今ではファッションやメイクのように好みやシーンで選べるようになりました。もはや、マスクのカラーでその人の個性や雰囲気を掴める…といってもいいかもしれません。

だからこそ、どんなマスクカラーを使うかも大切ですし、そのマスクにどんなアイメイクを合わせるかも、これからのメイクでは意識するべきポイントに変わったのではないでしょうか。

マスクカラーもメイクの一つと捉えて、是非色々なコーディネートを楽しんで下さいね!

情報提供元 : GODMake
記事名:「 あなたは何色?マスクの色とアイメイクをコーディネート