【メガネ女子必見】メガネに合うメイク方法を紹介!

メガネに合うメイク方法を紹介
出典:byBirth

毎日メガネをしている方や、パソコンやスマホを使う時だけメガネをしている方、おしゃれに伊達メガネをしている方…など、さまざまな方がいると思います。

メガネをすると目の下に影ができてしまったり、メガネのフレームの印象が強くてメイクが映えない、などの悩みがある方が多いです。

どんなフレームのメガネがおすすめ?

どんなフレームのメガネがおすすめ?
出典:byBirth

顔の骨格やイメージなどによって、似合うメガネ・似合わないメガネがありますが、近年はフレームが細くて薄い色のメガネがトレンドです。上記の写真のメガネは筆者のメガネなのですが、フレームが細いことでメガネの主張が強くないので、違和感なくつけることができます。

色は、薄ピンクやパープル、シルバーなどの淡い色がおすすめ。濃い赤やピンクだとメイクや服に合わなかったりします。

メガネメイクのポイント

メガネメイクのポイント
出典:byBirth

ここからは、メガネメイクのポイントをパーツごとに詳しく解説していきます。

アイブロウ

アイブロウは、ピンク系のアイブロウパウダーを使うのがポイント!メガネをしていると眉毛は強調されるので、なるべく薄くて明るい色にすると、メガネとも良く馴染みます。

また、メガネのフレームが丸みがある場合はアーチ眉にして、四角いフレームの場合は平行眉にするなど、メガネの形に合わせたメイクをするのもポイントです。

アイシャドウ

アイシャドウは、フレームの色の濃さによってメイクのポイントが異なります。

フレームの色が濃いメガネの場合は、普段のアイシャドウの7割くらいを目安に、ナチュラルを心がけましょう。締め色はなるべく使わずに、ベースカラーとミディアムカラーのみで仕上げると良いです。

フレームがなかったり、薄い色のフレームの場合は、目の周りがぼやけないように、締め色を入れて目をくっきり見せましょう。

マスカラ

マスカラは、ボリュームタイプがおすすめ。なぜならロングタイプだとまつ毛が長くなりすぎて、メガネに付いてしまうからです。長さは自然な長さにして、ボリュームとカールが出るマスカラを選ぶと良いでしょう!

チーク

チークは、ベージュやブラウンなどの落ち着いたカラーを選ぶと良いです。濃いピンクやオレンジを使うと、メガネと肌が馴染まないので、チークは目立ちすぎないカラーを使いましょう。

ハイライト

ハイライトは、目の下に使いましょう。メガネをすると、目の下に影ができてしまい、クマが目立ってしまうことも多いです。なので、明るいベージュや白のハイライトを目の下に入れて、顔を明るく見せましょう。

リップ

チークやアイメイクを引き算メイクにしているので、メガネから一番離れているリップは濃い色を使うのがおすすめ!メガネのフレームの色に合う色を選びましょう。

例えば、ピンク系のフレームなら濃いピンク、べっこう柄のメガネならオレンジやブラウンリップなど、メガネのイメージに合う色を使うと垢抜けます!

メガネメイクにおすすめのメイクアイテムを紹介!

コスメデコルテ フェイスパウダー 80 glow pink

コスメデコルテで大人気の、シルクのような軽いタッチで肌になじむフェイスパウダーです。毛穴をふんわり隠して、触れたくなるような肌に導きます。細かなパールが上品で、顔がパッと明るくなるイメージです。

全6色展開で、ホワイトやベージュ系、ピンクなどがあります。今回おすすめするカラーは「80 glow pink」です。顔全体に付けても良いのですが、ハイライトとしてTゾーンや目の下に使ってもOK!

ヴィセ リシェ アイブロウパウダー BR-3 ピンクブラウン

ヴィセ リシェ アイブロウパウダー BR-3 ピンクブラウン
出典:byBirth

ふんわりとナチュラルに仕上がるアイブロウパウダーです。しっとりとしたやわらかい粉で、ぼかしやすいテクスチャーです。きれいで均一な眉が持続します。

メガネメイクには、赤みのあるカラーやピンク系のアイブロウパウダーがおすすめ。メガネに馴染む、自然なアイブロウが作れます。

NARS ブラッシュ 4026

NARS ブラッシュ 4026
出典:byBirth

NARSといえばブラッシュが人気ですよね。カラーバリエーションも豊富なので、お好きなカラーが見つかります。

こちらのチークは、筆者がずっと愛用しているブラウンチークです。メガネが自然に馴染むように、チークはこのようなブラウン系のカラーを使うのがおすすめ。斜めや横長に入れると、大人っぽいシャープな頬になります。

まとめ

メガネメイクのポイント
出典:byBirth

この記事では、どんなフレームのメガネがおすすめ?・メガネメイクのポイント・メガネメイクにおすすめのメイクアイテムを紹介しました。

メガネはブルーライトをカットしてくれるものもあるので、目の負担を軽減することができます。パソコンやスマホを1日中使うことも多いと思うので、メガネは必需品になっていますよね。

この記事を参考にして、メガネに合ったメイク方法を試してみてくださいね!

情報提供元 : GODMake
記事名:「 【メガネ女子必見】メガネに合うメイク方法を紹介!