『目尻のシワ、まぶたのたるみが気になってきた!』 30代になるとそろ~りとやってくるエイジングサイン。「ついに来たか…」とアイクリームを選びにいくと、その選択肢の多さにびっくりしませんか?

今回は、マスク生活で目元がより気になる今だからこそ《アイクリーム》をピックアップ。

使ってみて、「おお!」と感動したものだけを厳選。時間もお金も無駄にしたくない人は要チェック!

30代、結局どれがいいの?本気「アイクリーム」はこれ!

本気「アイクリーム」はこれ!
出典:byBirth

【32歳 私の場合】アイクリーム投入のタイミング

32歳、現在30代真っ只中の美容ライターの私。アイクリームの存在は知っていたものの、スキンケアアイテムのレギュラー入りを決めたのは27歳の時でした。

目元のシワは特に気になっていない時でしたが、「今やっておけば、予防になるだろう」と1,000~2,000円の価格帯のものをいろいろと試す日々。むくみやすいまぶたにスッキリ感を感じたり、より保湿力を高めたりとある程度の満足感はありました。

しかし!「もっと本気を出してくれ…!」とアイクリームたちに話しかける日々になったのは30代になってから。もっとハリ感を、もっとコーティングするような保湿力を求めるようになってきます。

まぶたのむくみはもちろん、目の大きさや二重の形の変化も《たるみ》だということに気づきました。30代の目元の悩みにフィットするアイクリームを選び抜く日々…。

日々手放せない、本気アイクリームたちを厳選したので、同じ悩みを持つ人は是非参考にしてみてください。

目元が気になりだした30代、おすすめの本気アイクリーム3選

【パンと張ったハリ・保湿に感動】こっくり&ぷっくりしたクリームがピタリと密着!

POLA B.A アイゾーンクリーム

26g 19,800円(税込)

POLA B.A アイゾーンクリーム
出典:byBirth

顔の中で動きが特に出る目元は、とても薄い皮膚。よく働くパーツである目元《アイゾーン全体》独特の構造に着目し、B.A独自の理論により保湿成分や処方にこだわった渾身のアイクリームです。

うるおいを与え、ハリのある目元へ育てていく。目元のシワなどピンポイントでケアするだけでなく、上下のまぶたやこめかみまでのアイゾーン全体にアプローチすることで、目元全体をイキイキと魅力的に!

若干硬めに感じるアイクリームは、目元に伸ばすとコクがあってなめらかにのびます。

アイクリーム
出典:byBirth

下まぶたの乾燥小じわが気になりやすいポイントにもピタリと密着し、ハリ感とうるおいを実感!そして長時間キープ。

クリームを塗ることで目元がパッとイキイキとして、アイゾーンの乾燥対策の重要さを実感したアイテムでした。ハリのもとがギュッと詰まったようなクリームは、密着感がピカイチ。

密着感がピカイチ
出典:byBirth

リッチな価格ですが、満足度が違います!

DHC 薬用レチノAエッセンス

5g×3本 3,600円(税抜)

皮膚のハリ・弾力アップに必要なビタミンの一種レチノール(ビタミンA)など、3種類の薬用成分を配合した使い切りにピッタリな美容液セット。

水溶性プラセンタエキス配合で、メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミやそばかすも防ぎ、美白効果も期待。

さらに、DHCといえばのオリーブバージンオイルなどの美肌成分も配合!なめらかなクリームはのびも抜群。スキンケアの最後に、全顔に一度まんべんなく塗った後、気になる部分に重ねづけ。使用感が重たくないので、メイク前の朝にも使えます。

紫外線や熱の影響も受けやすいレチノールですが、この商品は《パルミチン酸レチノール》という形で安定させ、薬用成分として配合。安心して使えるポイントです。

【むくみやクマをスッキリ健康的に】朝から調子のいい目元にする手放せない逸品

クラランス グラン アイ セラム

15ml 6,000円(税抜)

むくみやすく、くすみやすいアジア人女性の特徴にフィットした目元用美容液。

「朝起きると、目のむくみ・腫れぼったさが気になる」「最近目が小さくなったような気がする」「二重幅が安定しなくなった」など目の大きさの悩み。「睡眠はしっかりとっているはずなのに、目元のクマが気になる」「目元のくすみが気になってコンシーラーが手放せない」そんな人に非常におすすめ!

カラスムギ、カキ(柿)などからの保湿・肌を整える成分を配合。また、ワイルドジンジャー由来の成分がキメをキュッと整えます。植物の美容パワーが詰まった美容液で、目元をスッキリさせ栄養を与え、印象的な目元へ!

他のアイクリームと比べ、感動レベルが頭一つ抜けているのは目元のスッキリ感です。夜の飲食で塩分を多めに摂ってしまった、お酒を飲んだ翌朝の目元のむくみやだるさに、「ハイハイ、起きなさいよ!」とパチパチ叩いてくれるかのよう。

朝のスキンケアに取り入れてしばらくしてからメイクをすると、「あれ!今日の私、素敵じゃない!?」とテンションが上がります。

スッキリとした目元は、アイメイクも映えますし小顔効果もあるので、一度試していただきたいアイテムです。

安心できる!今の私にフィットするアイクリーム

毎日のケアに。そしていつもよりちょっといい感じに見せたいときのスペシャルアイテムとしてもおすすめのアイケアアイテムをご紹介しました。

他人はもちろんですが、よーく見ている自分の目元。「気になるな」と思ったときこそ、本気度高めのアイテムを投入するタイミングです!

リッチな価格のものが多いからこそ失敗はしたくない!そんなときこそ、参考になりますように。

情報提供元:GODMake
記事名:「30代、結局どれがいいの?本気「アイクリーム」はこれ!