定番のシンプルなファッションを楽しむとき、仕上げの大きな鍵を握るのがヘアスタイリング。

今トレンドのヘアスタイルもバリエーションが増え、ヘアスタイリング剤も豊富!ドライスタイル、ウェットスタイル、ほどよい束感スタイル…。同じファッションをしても、髪の質感を変えるだけで印象がかわっておしゃれの幅も広がります。

「いろんなヘアスタイルを楽しみたいけど、どのスタイリング剤を買えばいいのかわからない!」と悩む人も多いはず。

今回は、不器用さんでも「使いやすい!」と感動しちゃうヘアスタイリング剤をピックアップ!

ドライな質感のシーミスト、濡れ髪オイル、束感こなれバームワックス、損なし購入リスト

ヘアスタイリング剤
出典:byBirth

トレンドの質感は主に3タイプ

この投稿をInstagramで見る

&be(@andbe_official)がシェアした投稿

目まぐるしく変わっていくトレンドヘア。数年前ならば、ひとつのヘアスタイルが大流行し、街ゆく人たちが同じような髪形をしている…そんな光景が普通でした。

キレイでホールド力のある巻き髪が流行れば、艶感のでるハードスプレーが定番のヘアスタイリングアイテムに。

たくさん入れたレイヤーを活かし、空気を含んだようなエアリースタイルが流行れば、ファイバー入りのワックスがトレンドアイテムに。

みんなが真似する流行のヘアスタイルにマッチしたヘアスタイリング剤は、その時代のマストアイテムでした。

しかし、トレンドのアイコンを追いかけてファッションを楽しむ「誰かの真似をする」時代から、自分に似合うものを、たくさんの情報のなかからセレクトして楽しむ時代になった今、ヘアのトレンドも豊富に変化。

ひとつの髪型をベースに、様々なヘアスタイリング剤を使いこなして、その日のファッションにマッチしたヘアをすることで、毎日の自分を楽しむことができています。

飽きない自分を、スタイリング剤で創る。そんなワクワクする時代になっています。

現在おさえておくべきトレンドヘアの質感は、3つ。いまっぽヘアになれるヘアスタイリング剤を厳選して紹介します。

ヘルシースタイルがすきなオトナが夢中。ドライな質感のシーミスト

この投稿をInstagramで見る

Kelsey Merritt(@kelseymerritt)がシェアした投稿

海からあがってバサッと髪がなびいているようなサーフガール風のヘアスタイルに欠かせないシーミスト。海風にさらされた、ちょっとバサバサ風なドライな質感が再現できるヘアスタイリング剤です。

無造作なカール具合や、髪の毛のアウトラインにでるパサッと、そしてふわっとしたエアリー感。適度なボリューム感がでるので、ゆるく巻き髪をした後や、まとめ髪の前にシュシュっとスプレーするだけでサーフガール風に。

ローゲージニットにデニムスタイルなど、ヘルシーコーデにぴったりなヘアスタイルが簡単にできちゃうアイテムです。

ギャルスタイルが今でも大好きなオトナたちが夢中な、ヘルシーサーフスタイルに相性抜群!

髪の毛の根元をわざと染めずにプリンカラーのようにするオンブレヘアや、バレイヤージュヘアのようなグラデーション、ハイライトカラーなどにもぴったりです。

ギシギシしないドライな質感とふんわりボリュームを叶える「&be シーミスト」

100ml 1,500円(税抜)

&be シーミスト
出典:byBirth

海風にふかれたようなドライでマットな質感を叶えるため塩分(塩化Na)配合のシーミスト。

スプレー後には適度なパサッとした質感になり、手ぐしや指で髪をいじると、ふんわりとしたボリューム感がでやすくなります。また、植物由来オイルを組み合わせることで毛束感と適度なツヤ、まとまり感も。

ドライでマットな質感なのに、触ると髪はふんわりしているという嬉しいスタイリング剤です。「髪がギシギシに、バサバサになりすぎるのではないか」という不安も、使ってみればすぐに解消&感動しますよ。

髪の内部に浸透、ツヤを与える保湿成分や、コテやドライヤーの熱から髪を守り、熱を利用してハリとコシなどを与えるヒートプロテクト成分も配合。スタイリングしながら髪のダメージも補修します。

女の子らしいフルーティバニラのあまく優しい香りも推しポイントのひとつです。

いつものカッコがグッとおしゃれになる濡れ髪へ。ヘアオイル

この投稿をInstagramで見る

Natsumi Kuroki(@natsumi0086)がシェアした投稿

外せないヘアスタイルのひとつ、濡れ髪。ツヤっとしたウェットスタイルは男女ともに、世代関係なしにおさえておきたいヘアスタイルです。

そんなウェットスタイルに欠かせないのはヘアオイル。モード系スタイルや、カチッとしたセットアップでクールに仕上げたい時は、オイルを多めにとってピタッとまとめて。

ゆるっと巻いた髪だけでなく、ストレートのヘアスタイルにちょっと塗ったり、後れ毛や顔周りにつけることで女性らしい艶感と毛束感も叶えます。

とりあえずつけておけば、おしゃれ度がグッとアップするヘアオイルはマストアイテムのひとつです。

ツヤ、まとまり、サラっと感。すべてが程よく使いやすい「N. ポリッシュオイル」

150ml 3,400円(税抜)/30ml 1,200円(税抜)

N. ポリッシュオイル
出典:byBirth

ウェットスタイルをつくるのに大人気アイテムといえば、N.(エヌドット)ポリッシュオイル。髪を乾かしたあとに、スタイリングの仕上げとしてパパっと髪につけるだけ。

シアバターなどの天然由来成分のみでつくられているこのオイルは、ちょっと重い質感になります。アウトバス用に使うようなヘアオイルではないので、しっとりなめらかでサラサラのヘアスタイルにはなりません。

塗れたような艶感と毛束感がでるので、いまっぽいおしゃれなウェット感をキープします。

ウェット感をキープ
出典:byBirth

様々なブランドから濡れ髪づくりにぴったりのヘアオイルがでていますが、重みのあるウェット感がきちんとでて、使用後手がべたつきにくいという点で、N. ポリッシュオイルは非常に使いやすいです。

ヘアオイル選びに迷ってしまうという人は、とりあえずこれを選べばOK!手のひらに収まるミニサイズもあるので、バッグに入れて持ち歩きできるのも嬉しいポイント。

手のひらに収まるミニサイズも
出典:byBirth

ふんわりヘアも濡れ髪も!量で調節&肌にも使える優秀さ。バームワックス

ワックスを使った後、そのままボディケアとしても使える優秀バームワックス。ワックスの状態も、クリーム状やシャーベット状、固形状のものと種類豊富になりました。

手のひらの温度で温めてテスクチャーをゆるめて髪に塗ってスタイリングし、手に残ったものはハンドクリームやボディクリーム、リップクリームとして使える…そんなワックスが登場した時はなかなかの衝撃でした。

パキっとカチッとつくりこむヘアスタイルよりも、ほどよくゆるくスタイリングするのがトレンドな今、バームワックスはマストアイテム。

使うたびにリラックスできる香りと適度なホールド力◎「ダイアンボヌール オーガニックヘアワックス」

33g 1,680円(税抜)

ダイアンボヌール オーガニックヘアワックス
出典:byBirth

ワックスに欠かせない適度なホールド力。巻き髪の仕上げやまとめ髪をキレイにキープする適度なホールド感が頼りになるのが、ダイアンボヌール オーガニックヘアワックスです。

100%天然由来成分のオーガニックヘアバームなので、全身にも使える優秀なアイテム。

100%天然由来成分のオーガニックヘアバーム
出典:byBirth

適量を手に取って、手のひらでよくのばしオイル状にゆるめて使用します。

オイル状にゆるめて使用
出典:byBirth

手に残ったものは、そのままのばしてハンドクリームやネイルクリームとしてなじませたり、乾燥しやすいかかとやひじ&ひざに塗ってもOK。

サラっとべたつかないシアバターと、ゴールデンホホバオイル配合のヘアワックスで、量を調節することで空気を含んだようなエアリースタイルや、適度な毛束感、濡れ髪アレンジも可能。

前髪のパラパラ感や束感も、指でちょんちょんとつまむだけで簡単にスタイリングできちゃいます。

また深い呼吸をしたくなるゼラニウム&ラベンダーの香りで、使うたびにリラックス!

ゼラニウム&ラベンダーの香り
出典:byBirth

ほっとする優しい香りは、コロナ禍でストレスを感じやすくなった今のライフスタイルにもぴったり。ヘアワックスや、ボディケアアイテムだけでなく、フタを外してルームフレグランスに。手首や足首などに塗ってアロマフレグランスとしても楽しめます。

デスクワークのときに、パソコンの横にフタをあけておいておくだけでも、香りで気分転換できておすすめ。

ルームフレグランスに
出典:byBirth

自分をもっと楽しめるヘアスタイリング剤に出会おう!

質感を変えるだけで印象が変わるので、スタイリング剤の種類を増やすのもおしゃれの幅が広がります。

テクニックなしでこなれたスタイルになっちゃうヘアスタイリングアイテムをピックアップしました。今持っているアイテムに加えてみませんか?

情報提供元:GODMake
記事名:「ドライな質感のシーミスト、濡れ髪オイル、束感こなれバームワックス…損なし購入リスト