食べながら痩せるストレスフリーダイエット!

食べながら痩せるストレスフリーダイエット
出典:byBirth

ダイエット中はできるだけ食べるのを我慢しがちですが、食べないことでストレスがたまると痩せにくくなります。ストレスがたまると血行が悪くなり、代謝が低下して痩せにくくなるため、ダイエットの大敵なんです。

また、食べる量が少なすぎるとカロリー不足となり、飢餓状態を引き起こすことで「食べてないのに痩せない」という最悪な状態に陥ることも。

そのため、ダイエット中はむやみに食べる量を減らすのではなく、正しく食べることが大事。食べながら痩せるダイエットなら、ストレスフリーで続けやすく、ダイエットに成功しやすいのです。

では、ダイエット中の正しい食事とは、どのようなものなのでしょうか?それは、代謝の低下を防ぐために「タンパク質」を十分に摂ること。タンパク質を効率よく摂るためには、「お肉」が最適なんです。

ダイエット中におすすめの肉の種類とは?

でもお肉って、ダイエット中に食べると太りそうですよね。油たっぷりでカロリーが高く、脂肪がつきやすい食べ物のイメージがあります。

しかし、ダイエット中におすすめのお肉を正しく食べることで、むしろダイエット効果がアップします。そこで、ダイエット中におすすめのお肉の種類についてご紹介します。

燃焼効果がアップする「赤身肉」

燃焼効果がアップする「赤身肉」
出典:byBirth

ダイエット中におすすめのお肉は「赤身肉」です。

赤身肉には、脂肪燃焼効果を高める「L-カルニチン」が豊富に含まれています。L-カルニチンは脂質の代謝を高め、脂肪の分解を促進させる効果があります。そのため、体に脂肪がつきにくいうえ、脂肪を燃焼させる効果も高いのです。

赤身肉は栄養価が高く低カロリーなので、ダイエット中に摂るのがおすすめのお肉です。

低カロリー高タンパクな「鶏ささみ」

低カロリー高タンパクな「鶏ささみ」
出典:byBirth

ダイエット中のお肉の定番といえば、やっぱり「鶏肉」ですよね。鶏肉の中でもとくにおすすめなのが「鶏ささみ」です。低カロリーで高タンパクのため、太りにくいお肉と言われています。

サラダチキンがブームになりましたが、これには「鶏むね肉」を使っていることが多いです。鶏肉の部位でいうと、ささみの次におすすめのお肉です。

鶏肉は味のクセも少なく、誰でも食べやすいこともメリットの1つ。ただし、「鳥皮」に関しては高カロリーなので、ダイエット中はおすすめできません。鶏むね肉を食べる際には、皮を取り除いてから調理すると良いでしょう。

代謝を助けて疲労も回復する「豚ヒレ」

代謝を助けて疲労も回復する「豚ヒレ」
出典:byBirth

「豚ロース」を使ったトンカツや、油したたる「豚バラ肉」はおいしいですよね。しかし、豚肉の中でもこれらの部位は高カロリーなので、ダイエット中はおすすめできません。

ダイエット中におすすめの豚肉は「ヒレ肉」です。豚ヒレ肉には「ビタミンB1」が豊富に含まれていて、糖質の代謝をサポートする働きがあります。

ダイエット中は糖質を控えている人も多いと思いますが、糖質を摂りすぎると脂肪がつきやすくなるため、糖質の代謝を高めることはダイエットにおいて大事なポイントです。

また、ビタミンB1には疲労回復の効果も期待できるので、ダイエット中の運動による疲労も回復してくれます。疲労がたまっている状態では代謝が低下しがちなので、疲労を回復させることもダイエットでは重要になります。

ダイエット効果を高めるお肉の食べ方

ダイエット中におすすめのお肉を適量食べて、ダイエット効果をアップさせることがダイエット成功のポイントです。

では、どのように食べるのがダイエットに効果的なのか見ていきましょう。ダイエット効果を高めるお肉の食べ方についてご紹介します。

食べる順番に気をつける

ダイエット中に限らず、日頃から食べる順番に気をつけることで、太りにくくなる効果があります。

べジファーストという言葉を聞いたことがある人も多いと思いますが、食物繊維が豊富に含まれる野菜を最初に食べることで、脂肪がつきにくくなると言われています。

しかし最近では、タンパク質を先に摂ると良いという意見も聞かれます。今回ご紹介した種類のお肉なら、食事の最初に食べることで脂肪がつきにくくなったり、脂肪燃焼率が高まったりする効果が期待できます。

薬味で消化を良くする

薬味で消化を良くする
出典:byBirth

お肉はタンパク質が豊富でムダな食欲を抑える効果が期待できますが、消化が悪いことがデメリットです。

このデメリットを解消してくれるのが、お肉と一緒に食べる「薬味」。消化をサポートしてくれる薬味と一緒に食べることで、お肉の消化を促進し、胃腸への負担も抑えてくれます。

お肉と一緒に食べる薬味でおすすめなのは、しょうが・大根おろし・ニンニクなどです。

しょうがに含まれる「ジンゲロン」は、血行を促進して代謝を高める効果があります。代謝が高まると脂肪燃焼の効果も高めてくれるので、ダイエット効果が期待できます。

大根おろしには消化酵素が含まれていて、お肉の消化を助けてくれます。こってりしたお肉もさっぱり食べられるので、食べやすさの観点からもおすすめの薬味です。

ニンニクに含まれる「アリシン」は、ビタミンB1との相乗効果で代謝を高める働きがあります。ビタミンB1が豊富に含まれる豚肉と一緒に摂るのがおすすめです。

調理法に気をつける

お肉を食べるときは、調理法にも気をつけるとよりダイエット効果を高めてくれます。

なるべく油を使わない調理法にすることが大切です。焼いたり、揚げたりするよりも、蒸して火を通すのがおすすめ。また、網焼きにすれば余計な油が落ちるので、焼き目をつけたいときは網焼きがおすすめです。

ダイエット中はお肉を食べよう!

ダイエット中におすすめのお肉の種類と食べ方についてご紹介しました。

「お肉は太りそうだからダイエット中は我慢」と思っていた人は、ぜひ上手にお肉を取り入れてダイエットを成功させましょう!

情報提供元:GODMake
記事名:「ストレスフリーで痩せる!ダイエット中におすすめの肉とおいしい食べ方