30代からのお肌に必要なスキンケアアイテムとは?

30代からのお肌に必要なスキンケアアイテムとは?
出典:byBirth

自分にとって、本当に必要なスキンケアアイテムが何か分かりますか?こう質問されたときに、即答できる方はそう多くはないはずです。そこで今回は、30代のお肌に必要なスキンケアアイテムをご紹介します。

実は、本当にお肌に必要なアイテムは、以下の4つだけです。

  1. メイク落とし
  2. 洗顔料
  3. 化粧水
  4. 美容液

乳液やクリームは必要ないの?と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。今までのスキンケアの基本は、化粧水で水分をお肌に浸透させたら、乳液やクリームでしっかりとフタをするということでした。

しかし、今のスキンケアは、肌の潤いを保つ成分は、水分ではなく「セラミド」という保湿成分ということが常識となっています。従って、水分を逃がさないように乳液やクリームを塗るという過剰なスキンケアは、必要ありません。

30代のスキンケアは、洗顔後に化粧水と保湿成分である「セラミド」が入った美容液を塗るだけで十分です。乾燥肌や脂性肌、混合肌などどんな肌質の方でも効果のある、お肌に無駄な負担をかけないスキンケア方法です。

30代までは、お肌の皮脂量が十分なので、乳液やクリームは基本的には不要です。皮脂量が十分なお肌に乳液やクリームを塗ってしまうと、お肌がテカってしまうだけになります。30代までは、目元や口元など乾燥が気になる部位にのみクリームや乳液を塗るようにしましょう。

無駄なく綺麗に!スキンケアアイテムの選び方

スキンケアアイテムの選び方
出典:byBirth

あなたのお肌トラブルの原因、もしかしたら、毎日のスキンケアにあるかもしれません。過剰なスキンケアが原因で、お肌の皮脂を落としすぎたり補いすぎたりしている可能性があります。今一度、本当に自分に必要なスキンケアアイテムとは何かを見直してみましょう。

メイク落としの選び方

メイクをした日は、必ずメイク落としをしましょう。この時、オイルクレンジング剤を使っていませんか?オイルクレンジングは、メイクを落とす力が強いタイプですが、油分も界面活性剤も多く含んでいるので肌へのダメージが大きく、乾燥しやすいです。

従って、お肌に負担の少ない「クリームタイプ」のクレンジング剤を選びましょう。クリームタイプは、油分と界面活性剤のバランスが良いものが多く、お肌の負担が少ないのでどんな肌質の方にもおすすめです。

洗顔料の選び方

洗顔料は、汚れや皮脂がすっきりと落ちるものを選びましょう。汚れのタイプで使い分けるのも良いです。

また、洗顔料は、フォームより固形石鹸を選びましょう。固形石鹸は、お肌の洗浄力が良いのに、お肌に負担がかかりにくく、お肌に余分なものを残しません。皮脂をしっかりと落とし、洗い上りにお肌が「キュッ」となる固形石鹸を選びましょう。

化粧水の選び方

化粧水は、「ビタミンC誘導体」が含まれたものを選びましょう。ビタミンC誘導体は、安定しにくいビタミンCをお肌に吸収しやすい形に変えたものです。シミ、シワ、毛穴のたるみなどのお肌トラブル改善に効果的です。

美容液の選び方

美容液は、保湿成分のセラミドやヒアルロン酸が含まれた保湿力の高いものを選びましょう。落とすスキンケアで流れてしまったうるおいを美容液で補給します。

有効成分が明確な化粧水を選びましょう

有効成分が明確な化粧水を選びましょう
出典:byBirth

化粧水の選び方のポイントは、前述したように「ビタミンC誘導体」という成分が配合されたものを選びましょう。化粧水は、結論としてお肌のうるおいにはなりません。お肌を潤わせるために、化粧水を塗るというイメージが強い方も多いですが、それは間違いです。お肌の水分は、お肌の奥からあがってくる水分の為、外から水分を補給してもそのままお肌の水分になる訳ではないからです。

つまり、お肌の潤いを保つには、お肌の外側から水分として補うのではなく、美容液で保湿成分である「セラミド」や「ヒアルロン酸」で補う必要があります。化粧水による外からの水分は、すぐに蒸発してしまいます。化粧水は、つけた後はうるおった感覚がありますが、化粧水だけではお肌の潤いを保つことは出来ません。

従って、化粧水には、保湿効果ではなく、以下のような保湿以外の効果が期待できる有効成分が配合されたものを選ぶと良いでしょう。

  • アンチエイジング効果がある有効成分「ビタミンC誘導体」
  • シミやそばかすを防ぐ美白成分「ハイドロキノン」

年齢にあったスキンケアアイテムで素肌美人に

年齢にあったスキンケアアイテムで素肌美人に
出典:byBirth

いかがでしたか?今回は、30代に本当に必要なスキンケアアイテムの選び方についてご紹介しました。年齢にあったスキンケアアイテムを選ぶことで、お肌トラブルが改善することが多くあります。それは、過剰に皮脂を除去してしまっていたり、過剰に補いすぎていたりする間違ったスキンケアに原因があります。

今一度、ご自身のお肌を見つめなおし、年齢やお肌の悩みにあったスキンケア方法を見つけましょう。スキンケアアイテムを使いすぎて分からなくなってしまった方は、一度肌断食をしてみると本来のお肌の状態を知ることが出来ますよ。

情報提供元:GODMake
記事名:「素肌力をあげる!30代からのスキンケア化粧水の選び方とは?