糖質を気にしておやつを選ぼう

糖質を気にしておやつを選ぼう
出典:byBirth

ダイエットするときに、食事の量を減らす人も多いことでしょう。その中で、カットする候補として真っ先に思い浮かぶのが「おやつ」ですよね。

けれど、ティーブレイクやコーヒーブレイクのときにおやつを食べたい、おやつで気分転換をしたい場合もあるもの。ダイエット中だからと言って我慢をしていては、ストレスがたまって逆に痩せにくくなってしまいます。

筆者は2020年5月半ばからダイエットをはじめ、7月現在で-3.5キロを達成しています。けれど、おやつは毎日食べていました。

エネルギー源にもなり、脂肪にもなる糖質とうまく付き合えば、ダイエット中でもおやつは食べていいんです。

ポイントは糖質を10g~15g以内におさえること。ダイエット中の筆者がおすすめのおやつを紹介します。どれもおいしくて、少量でも小腹と気持ちを満たしてくれる商品です。ダイエット中のおやつ選びの参考にしてくださいね。

ダイエット中のライターがおすすめするおやつはコレ!

ローソン くるみとココナッツのキャラメリゼ

198円(税込)

ローソン くるみとココナッツのキャラメリゼ
出典:byBirth

【1袋で糖質:5.4g/カロリー:249kcal】

ココナッツを噛むとジュワッと広がる甘さ、くるみや素焼きアーモンドのザクっとした歯ごたえで、高い満足感が得られる商品です。

筆者は、月のリズムで食欲が増してしまったときは、つい1袋食べてしまうことも。それでも糖質5.4gなのでダイエットをしていても罪悪感ゼロです。しかし、ナッツなのでカロリーは高め。気になる人は食べる量を調整してくださいね。

ちなみにローソンでは、他にも低糖質おやつがたくさんあります。

ローソンで買える秀逸おやつ

「黒糖ナッツ&ナッツ」

198円(税込)【1袋で糖質:8.9g/カロリー:242kcal】

ローソン黒糖ナッツ&ナッツ
出典:byBirth

黒糖の上品な甘さがコーヒーブレイクにぴったり。ナッツを数粒食べるだけで満足感が得られます。

「堅焼きおっとっとオーツブラン」

148円(税込)【1袋で糖質:9.4g/カロリー:148kcal】

「パリパリ食感の枝豆チップス」

148円(税込)【1袋で糖質:8.7g/カロリー:154kcal】

ローソン堅焼きおっとっとと枝豆チップ
出典:byBirth

ダイエット中に「ポテトチップスみたいに、ザクザクしたものが食べたい」と思ったときにぴったりのおやつです。1袋食べてもカロリーは150kcal前後なのに、しっかりお腹が膨らみます。

オーツブランとおからが練り込まれたおっとっとは、歯ごたえがあり、噛めば噛むほど風味が広がります。枝豆チップスはノンフライで、パリっとした食感と枝豆の風味が楽しめます。

セブンイレブン アップルマンゴー

213円(税込)

セブンイレブン アップルマンゴー
出典:byBirth

【1/2袋で糖質:8.5g/カロリー:36kcal】

アイスが食べたいときや低糖質&低カロリーなおやつを選びたい人におすすめなのが、冷凍フルーツです。セブンイレブンのアップルマンゴーは、濃厚な甘さがたまりません。

でん六 ロカボナッツチョコ

参考価格537円(税込)

でん六 ロカボナッツチョコ
出典:byBirth

【小分け1袋で糖質:3.0g/カロリー:74kcal】

アーモンド、くるみ、ピーナッツがノンシュガーチョコでコーティングされています。小袋になっているので、食べ過ぎないのもうれしいポイント。

筆者はもともとチョコレート大好き人間なので、ロカボナッツチョコは常にストックしています。

クラフト 小さなチーズケーキ ブルーベリー

参考価格320円(税抜)

クラフト 小さなチーズケーキ ブルーベリー
出典:byBirth

【1個で糖質:2.36g/カロリー:52kcal】

ブルーベリーのさわやかさがたまらないレアチーズケーキ。「今日はタンパク質やカルシウムが足りないかな?」という日のおやつにもおすすめです。

黒糖専門店 情熱黒糖 黒糖くるみ

150g×2袋セット 2,380円(税込)

黒糖専門店 情熱黒糖 黒糖くるみ
出典:byBirth

沖縄産さとうきびの一番絞り汁だけで作った黒糖を使用。上質&上品な甘さが口の中に広がります。くるみは1粒の糖質が約0.17g/カロリーは約27kcal、黒糖は1gあたりの糖質が約0.9g/カロリーは約3.5kcalです。

ちょっとだけ何か食べたいときに、数粒つまむのにおすすめのおやつです。

【おやつ番外編】手作りあまざけ

【おやつ番外編】手作りあまざけ
出典:byBirth

「飲む点滴」と言われるほど栄養がたっぷり詰まったあまざけ。手作りなら麹やお米の形が残るので「食べるあまざけ」が作れます。咀嚼するので満足感が得られますよ。ただし、炭水化物なので食べ過ぎには注意してくださいね。

ちなみに、筆者はちょっと小腹が空いた時や純ココアの甘味料代わりとして、手作りあまざけを食べています。

食べる時はハッピーな気持ちで

食べる時はハッピーな気持ちで
出典:byBirth

ダイエット中のおやつは「ああ、食べてしまった」ではなく「おいしい!幸せ!」と食べることを楽しみましょう。ただし、あくまでおやつなので食べ過ぎは注意です。

また、自分なりのルールを作っておくと良いでしょう。たとえば筆者の場合、おやつが食べたくなったら純ココアを飲む⇒それでも我慢できないなら糖質10g以下のおやつを食べる、それでもダメならあまざけだけを食べると、3つ目までOKにしています。

そのかわり、おやつのカロリーによって、夕飯でバランスをとっています。

おやつの食べ方を上手に工夫して、楽しいダイエットライフを送りましょう。

情報提供元:GODMake
記事名:「ダイエット中でも我慢しない!コンビニや通販で買えるおすすめのおやつはコレ