度重なる緊急事態宣言の発令により、旅行や外出の計画がキャンセルになってしまった人も多いのではないでしょうか。

自粛生活が長引くと日の光を存分に浴びる機会が減り、気分が滅入ってしまいますよね。

気持ちの落ち込みやストレスは、美肌のためにも良くありません。南国のパワーを借りて、肌に元気を呼び戻しましょう!

今回は、沖縄本島・離島の恵みをたっぷり凝縮したスキンケアコスメをご紹介します。

 
南国独自の成分を配合したスキンケアコスメたち

沖縄産のスキンケアコスメには、一般的なコスメにはあまり見られない、独自の成分が配合されているものが多く存在します。

ご紹介するアイテムに使われているのは、月桃やアロエベラ、ちょっと珍しい「宮古ビデンス・ピローサ」や、天然泥「くちゃ」などなど。

沖縄の自然の恵みが詰まったスキンケアアイテムを、早速紹介していきます!

Amulace コンディショニングアクアジェル

出典:URUBANA



こちらは顔だけでなく、髪や身体など全身に使える保湿ジェルです。

宮古ビデンス・ピローサ、宮古春ウコン、アロエベラなど、宮古島の自然をぎゅっと凝縮した植物エキスがたっぷり。高い消炎・鎮静作用と、保湿効果が期待できます。

「ビデンス・ピローサ」はキク科のハーブで、昔から解熱・鎮痛などに民間薬として使用されてきたそう。

食用にも活用されてきた歴史ある植物ですので、その効果はお墨付きです!

 
SUGURI(スグリ) くちゃ石鹸

出典:Amazon



「くちゃ」とは、沖縄県の限られた地域でとれる粘土質の琉球泥灰岩のことです。

粒子が非常に細かく(赤血球以下のサイズ!)、小さな毛穴の中まで入り込むことで、汚れを洗い流してくれます。

さらにミネラルたっぷりの沖縄産海洋深層水配合で、合成着色料や保存料を使用していないのも嬉しいポイント。

 
月桃水 月桃化粧水

出典:Amazon


「月桃」はポリフェノールが赤ワインの30倍以上含まれているという、高い抗酸化作用を持ちます。

保湿・抗炎症・コラーゲン促進などのほか、香りにも癒し効果が期待できるということで、肌コンディションを整えつつリラックスできるのが良いですね。

100%無添加の敏感肌処方で、着色料、鉱物油、界面活性剤のほか、紫外線吸収剤やアルコール、パラベンなど、肌に刺激があるような成分は入っておりません。

 
沖縄限定 沖縄プレミアム ルルルン

出典:Amazon



こちらは、あの「ルルルン」フェイスマスクの沖縄限定バージョン。シークワーサーのほか、パッションフルーツ、ハイビスカスなど、南国フルーツのエキスをたっぷり配合しています。

ビタミンやクエン酸などの美容成分で、疲れた肌をいたわって肌荒れを防いでくれます。日差しが気になるときのケアにも良さそうですね。

 
ちゅらゴーヤ ボディジェル

出典:Amazon



沖縄の太陽を浴びて育った、ビタミンCたっぷりのゴーヤを配合した保湿美容液です。

沖縄産のノニ(ジュースが有名ですね)、オクラ、アロエ、ヘチマなどのエキスで全身をケアできます。

防腐剤やアルコールなどの添加物が含まれていないので、安心して使えるのも嬉しい◎。

 

保湿や炎症のケアなどといった、成分の働き以上のナチュラルパワーをもらえそうな沖縄のスキンケアコスメたち。

ぜひ、在宅期間のスキンケアに試してみてくださいね!

情報提供元 : ANGIE
記事名:「 沖縄の恵みたっぷり!おすすめ南国スキンケアアイテム5選