コンビニエンスストアやドラッグストアに男性用スキンケア用品が並ぶのは当たり前の光景。最近ではそれに加え、男性用メイクアップアイテムも販売されています。

皆さんの周囲にも、肌のトーンを整えたりアイブロウで眉を描いたりしている男性がいるのではないでしょうか。

ほとんど気づかれないけれど、実はメイクアップアイテムを使用しているという男性は少なくないようです。



今回は、メンズスキンケアブランドの中でも売れ筋の「uno(ウーノ)」のアイテムを、いくつかピックアップして購入してみました。

彼氏やパートナーにプレゼントするアイテム選びの参考にしてみてくださいね。

 
手軽にスキンケアできる「オールインワンジェル」


メイクには抵抗があっても、肌のテカリやかさつき、乾燥による小ジワをどうにかしたいと思っている男性は多いはず。そんな男性の悩みを1品でカバーできるのがオールインワンです。

こちらの「バイタルクリームパーフェクション」は日本の男性スキンケア市場シェアNo.1を獲得しているとのことで、何を選べば良いのかわからないという男性の入門用にも最適。洗顔後に何もしないで放置、なんていう彼には、即刻おすすめしてあげましょう。

ジェルは90gのたっぷりサイズ。クリーム色でプルンとしつつも柔らかいテクスチャーです。伸びが良く、塗った後もベタつかずサッと肌になじみます。香りも爽やか~。

サラッとしたテクスチャーなのに、すっとなじんで、塗った後の肌はしっとり。ジェルだけでこんなにもうるおうのかと驚いて内容を確かめると、コラーゲンやコエンザイムQ10が配合されていました。

毎日のケアに自然に取り入れられそうです。

 
男性用メイクアイテムもチェック!
ナチュラルに見た目を整えるという意味でおすすめなのが、肌のトーンを均一にするBBクリーム、眉の薄い部分を書き足し整えるアイブロウ、唇を健康的な血色に見せる色付きリップクリームです。
BBクリーム(ウーノ フェイスカラークリエイター)


こちらの「フェイスカラークリエイター」は、ノンオイリーでベタつかずに洗顔料や石鹸で洗い流せるBBクリームです。

今回購入したのはカラーレベル5。最も濃い色で、日焼けしている人でも自然になじみます。

とても軽くて柔らかいクリームで、するする肌に伸びます。塗った後もサラッとしているので自然に使えそう。

 

フェイスカラークリエイターには、カバーする度合別で3カラーあって、彼のお肌のシミ・そばかす・青ひげなどなど…隠したい箇所の濃さなどによって最適なカラーをチョイスできますよ。

写真のカラーレベル5は色が濃いめにみえますが、伸ばすと自然にお肌になじみます。

そしてシミやシワが!! 薄まってほぼみえなくなりました!

 
アイブロウ(ウーノ バランスクリエイター)


片側がブラシ、片側が繰り出し式のアイブロウペンシルになっています。

色はナチュラルなブラック。柔らかめの芯で、弱い力でもスッと描けるので扱いやすいです。

芯自体が「涙型」なのが珍しいですが、これは細く描く部分、太く描いてぼかす部分などを描き分けられるように設計された究極の断面なんだとか。

メンズコスメ、なんというか…、合理的!! とても描きやすくてGOOD。

 
リップクリーム(ウーノ オールインワンリップクリエイター)


こちらはリップクリームの「オールインワンリップクリエイター」。リップ本体の色はまさかのシルバーですが、塗ると淡い、「健康的な唇とはこれだ!」というかんじのピンクに変わります。

腕に塗ってみたのですが、少し離れるとどこに塗ったのかわからないくらい薄いピンクなので、「唇に何か塗ってる」と気づかれるリスクはほぼゼロ

かなり硬めなので、「ポケットに入れておいたリップが体温で柔らかくなりすぎて、ベチャっとついてしまった」ということもなさそう。男性が使いやすいリップだと言えます。

 



こちらが今回紹介したアイテムの色味です。

リップ、アイブロウ、BBクリームの順で塗っていますが、リップはほとんどわかりません。

 
男性メイクで好印象に、相手をリラックスさせる効果も
スキンケアは理解できるけれど、男性のメイクはやりすぎなのではと思う人も多いでしょう。そこで、株式会社資生堂とSOOTH株式会社が共同で行った興味深い実験結果をご紹介します。

男性のメイクがどのような影響を及ぼすかを調べるため、BBクリーム、アイブロウ、血色をよく見せるリップを用いてメイクをした場合としなかった場合で、オンラインミーティングを行いました。


PR TIMES


すると、メイクをしなかった時よりした時のほうが相手に良い評価を与えていることが明らかになりました。

第一印象も、メイクをした時のほうがしていない時に比べて平均23.33pt高く、すべてのインタビュアー(男性を評価する側)が「メイクあり」の印象を高く評価しています。




PR TIMES


さらに、インタビュアーの脳波と心拍数も測定したところ、メイクありはメイクなしに比べてあまり緊張感せず、リラックスしていることがわかりました。

メイクをすることで相手に良い印象を抱かせ、同時に安心させる効果があることが明らかになった今回の実験結果。

仕事で良い結果を出す、周囲の人とより良い関係を築くという意味でも、男性のメイクは有効なようです。

 
意外なサプライズ、プレゼントにしたら喜ばれるかも


自分自身の見た目を整えることに興味があっても、なかなかメイクアップアイテムは買いに行けないという男性が多いはず。

眉の形や肌のトーンを気にする男性なら、プレゼントしてあげると喜ばれそうです。

 

自分の見た目を整えることでより自分らしく、積極的になれるのは、きっと男性も女性も同じ。

パートナー・恋人にメイクアップアイテムやスキンケアアイテムを贈り、彼が仕事でもプライベートでも輝けるよう、背中を押してあげてはどうでしょうか。

 

参考:資生堂、PR TIMES

情報提供元:ANGIE
記事名:「彼をプロデュースしちゃう?彼氏にプレゼントしたいメンズスキンケア&メイクアイテム