株式会社ロゼッタの子会社である株式会社Travel DXは、VR海外旅行を多くの人に体験してもらうべく、商業施設や学校など幅広い団体に向けた新サービスとして「団体向けVRTrip」を、2021年6月8日より提供開始したことを発表しました。



「VRTrip」とは?

「VRTrip」はTravel DX社が提供する、現地ガイドが360度カメラを使って撮影した映像をもとに観光地を案内するサービスです。

www.traveldx.jp/より

「VRTrip」では、ユーザーはVRゴーグルを装着することで、VR空間の中の観光地に入り込みガイドと一体となって、「仮想空間」内の海外を自由に観光するという「旅行体験」ができます。

「VRTrip」はVR技術により、PCやスマホ上で平面映像を視聴することとはまったく異なる新しい体験を提供しています。

コロナ禍の現在は国内旅行も制約が多く、ましてや海外旅行など夢のまた夢という状況が続いています。

その一方で、「VRTrip」であれば自宅に居ながらも、安全に海外旅行体験をすることが可能となります。

詳細はこちら:TravelDX

新サービス「団体向けVRTrip」について

「団体向けVRTrip」は、コロナ禍で集客に不安を抱えている法人や商業施設・学校といった団体顧客に向けて開発された新サービスです。

Travel DX社が個人に向けて提供していた「VRTrip」を団体旅行向けにアレンジし、2021年6月8日からサービス提供を開始しています。

団体向けにアレンジした事により、持病や高齢など様々な理由から旅行へ行くことをあきらめていた人とも、一緒に旅行体験ができるというメリットが付加されました。

「団体向けVRTrip」では、本サービスを利用する団体やグループの個別の要望に合わせたカスタマイズをすることも可能です。

サービスの申し込みはこちら:申し込みフォーム

サービス概要

<利用対象>

商業施設、イベント会社、学校、地域の団体(青年会議所・商工会議所・PTA組織etc)など

<コース>

イベントコース、公演コース

<費用>

ガイド費、運営費、VR 機器レンタル費などを含めて要相談

利用例

・ 商業施設で親子連れのイベントに海外旅行VRを利用(2日)

・夏祭りのイベントで海外旅行VRを利用(1日)

・VRの最新トレンド講演(1時間)+海外旅行VR(1時間)



現在VRで旅行可能な国

フィンランド、台湾、シンガポール、ベトナム

オーストリア、スイス、オーストラリア

ニュージーランド、スペイン、オランダ

ドバイ、中国、カナダ、トルコ、モルディブ、ポルトガルなど

開催されたVRツアー例

・フィンランド北部の街、ロバニエミの雪景色「ユッラスフォレスト」(フィンランド)

・千と千尋の神隠しの舞台のような建築を散策「九份(きゅうふん)」(台湾)

・花好きにはたまらない「フローラルファンタジー&フラワードーム」(シンガポール)

・アジアで最も美しい水上マーケット5 選のひとつ「カイラン水上市場」(ベトナム)

・パステルカラーの建物群を散歩「インスブルック」(オーストリア)

・セスナ機から海のサンゴ礁を眺望「世界遺産・グレートバリアリーフ」(オーストラリア)

まとめ

Travel DX社が個人向けに提供しているVR海外旅行サービス「VRTrip」を団体向けにアレンジし、「団体向けVRTrip」として6/8よりサービス提供を開始しています。

一人旅も気楽で楽しいものですが、親しい人とともに美しい景色を眺めるのもまた旅の醍醐味です。

旅行が出来ない状況が続いている今、安全に・気軽に旅行体験ができるサービスは、日常生活のストレスを癒やしてくれそうですね。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]








The post VRで楽しむ海外旅行!新サービス「団体向けVRTrip」6/8より提供開始 first appeared on VR Inside.

Copyright ©2021 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元 : VR Inside
記事名:「 VRで楽しむ海外旅行!新サービス「団体向けVRTrip」6/8より提供開始