2021年3月6日(土)~3月10日(水)に開催される、VR空間上で楽曲を視聴・売買できるVR音楽展示即売会「MusicVket 2」の最新情報が公開されました。

今回も多数の出展者・アーティスト・企業が参戦しています。



「MusicVket 2」3月に開催

「MusicVket」は、株式会社HIKKYが主催するVR音楽展示即売会で、VR空間上に設置された会場で楽曲を視聴・売買することができます。

昨今のコロナ禍において、音楽シーンでもリアルイベントの開催が難しい状況が続いている中、インディーズ音楽クリエイターたちの発表の場を絶やしてはいけないという強い想いから企画されています。

イメージ

会場では自由にバーチャル空間を動き回って、出展者の音楽の視聴や購入ができるほか、その場に訪れた参加者同時で交流することも可能です。

音楽の再生ができるだけではなく、光や映像を使って音を視覚化するなど、VRならではの演出も体験することができます。

またVRデバイスだけでなく、PCやスマホからも気軽にアクセスすることができるので、世界中から多くの人が来場することが見込まれています。

イメージ

イベント公式サイト

3回目の開催となる「MusicVket 2」

このイベントは昨年のGWに実質1回目となる「MusicVket 0」が、夏には2回目となる「MusicVket 1」が開催されており、3回目の開催となる「MusicVket 2」が、2021年3月6日(土)10:00~10日(水)23:59までの5日間に開催されます。

イメージ

今回の会場は、

「ロック」

「ポップ」

「ボーカロイド」

といった風に、楽曲のジャンルごとに9会場に分かれており、エントランス会場に用意されたゲートをくぐるだけで、来場者自身の好みのジャンルの会場に行くことができます。

イメージ

それぞれの会場には

一般出展者ブース

アーティスト・企業ブース

の2種類が設置されており、1階には一般出展者ブースが、2階にはアーティスト・企業ブースが並んでいます。



一般出展者は218サークル

今回の開催に先立って行われた一般出展募集では多数の応募があり、その抽選の結果、218サークルの出展が決定しています。

昨年8月に開催された「MusicVket 1」では、127サークル、5つのアーティスト・企業が出展し、世界中から延べ約8万4280人の来場者を記録しています。

さらにイベント会場も9会場に増えていることから、前回よりも規模が大きく、さらなる来場者数が見込まれます。

来場者は華やかなバーチャル空間を巡りながら、新しい楽曲やアーティストとの出逢いを楽しむことができ、気に入った楽曲はその場で購入することも可能です。

楽曲の販売は、

データダウンロード販売

CDの通販

の形で行われます。

イメージ

ライブや配信イベントも実施!クラファンもスタート

また会場では、大手芸能事務所・LDH所属の有名アーティストによるライブや配信イベントなども行われます。

最新情報は公式ツイッターで確認することができます。

さらに、本イベントのクラウドファンディングが3月17日(水)まで実施されています。

プランによっては、

エントランスワールドの石碑に名前を刻む

閉会式のエンディングに名前が掲載される

など思い出を形に残すことのできる特典や、VR空間上での限定LIVEに参加できるなどの様々な特典が用意されています。

クラウドファンディングページ

イベント公式ツイッター

まとめ

「MusicVket 2」が3月6日~10日に開催されます。

このイベントは、HIKKYが主催するVR音楽展示即売会で、VR空間の会場に展示された楽曲を、聞いたり販売したり購入することができます。

また来場者同士で交流もできるなど、新しい形の音楽イベントとなっています。

実質3回目の開催となる今回のイベントですが、どんな盛り上がりになるのでしょうか。

来場者数も過去最高のものとなりそうですね。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]








The post VR音楽展示即売会「MusicVket 2」3月に開催!大手企業の参加も決定 first appeared on VR Inside.

Copyright ©2021 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元 : VR Inside
記事名:「 VR音楽展示即売会「MusicVket 2」3月に開催!大手企業の参加も決定