週末恒例!

今週(11/20〜11/26)で注目を集めた10記事を土日の2日間に渡ってお届け!

「そういえばこんなこともあったなぁ」

っていう情報があるかも?

それでは早速前半5記事見ていきましょう!


①OPPOがARグラスの新デザインを発表!2021年に発売へ

VRニュースイッキ見_OPPOがARグラスの新デザインを発表!2021年に発売へ

中国を拠点とするスマートフォンメーカーOPPOは、「OPPO AR Glass 2021」と呼ばれるARグラスの新デザインを発表しました。

OPPOが開催したオンラインイベント「Inno Day」において発表されたARグラスは、旧モデルがヘッドセット型だったのに対し、NrealLightにも使われている「Birdbath」と呼ばれる光学系設計を採用することで大幅な小型化・軽量化に成功しています。

ジェスチャーや音声によって操作する新型ARグラスの2021年に予定される発売に向けて、OPPOはコンテンツの充実に注力していくようです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-186580/

②VRアバター用のバーチャルスタジオ!Bigscreenにグリーンスクリーン機能が追加!

VRニュースイッキ見_VRアバター用のバーチャルスタジオ!Bigscreenにグリーンスクリーン機能が追加!

VR SNS「Bigscreen」にクロマキー撮影ができるグリーンスクリーン環境を追加する無料アップデートが施されました。

これまでアバター同士の交流や映画鑑賞などに利用されてきた「Bigscreen」に

緑色のスクリーン

安定した照明

撮影用のカメラ

といった環境が追加されたことで、ユーザー個人の番組配信なども容易になります。

現時点ではPC VR用機能となっていますが、今後の方向性としてOculusQuestのようなスタンドアロンVR機器でも利用できるようにすることを目指すと見られています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-186564/

③VR FPS「Frostpoint VR : Proving Grounds」が12/2に発売!

VRニュースイッキ見_VR FPS「Frostpoint VR : Proving Grounds」が12/2に発売!

「2020年後半のVRゲームの目玉」とも言われている、最大10人vs10人のチーム対戦型VRファーストパーソンシューティング(FPS)ゲーム「Frostpoint VR : Proving Grounds」が12月2日に発売されることが決定されました。

「Frostpoint VR: Proving Grounds」は、360度をハイクオリティのVRで表現された南極にある廃墟と化した軍事訓練基地を舞台とし、プレイヤーは15種類以上の銃火器やアイテムを駆使して相手チームを撃破していく内容です。

オンラインマルチプレイならではのスピード感と戦況の変化を楽しめる本作は、

・Oculus Rift

・Oculus Rift S

・HTC VIVE

・Valve Index

に対応しており、価格は税込み2,490円となっています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-186701/



④バーチャルメイドカフェが登場!「バーチャルあっとほぉーむカフェ」β版がオープン

VRニュースイッキ見_バーチャルメイドカフェが登場!「バーチャルあっとほぉーむカフェ」β版がオープン

インフィニア株式会社は、開業して16年になるメイドカフェ「あっとほぉーむカフェ」の世界を完全にバーチャル化させた「バーチャルあっとほぉーむカフェ」β版をオープンしたことを発表しました。

ユーザーはスマホからバーチャル空間にアクセスし、アバターをまとった『ご主人様・お嬢様』に変身し、バーチャルキャラとなったかわいいメイドたちと通常の「あっとほぉーむカフェ」と変わらない遊びを楽しむことができます。

ユーザー登録は無料で、正式版ではなくβ版の試験運用ということもあり利用料は現在正規の半額となっているとのことです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-186679/

⑤VRリハビリキット「RehaVR」のコンテンツにANAが協力!有効性の検証へ

VRニュースイッキ見_VRリハビリキット「RehaVR」のコンテンツにANAが協力!有効性の検証へ

VRゴーグルを付けて各地の観光都市や自然を360度動画で見ながら、エアロバイクでバーチャル散歩するVRリハビリキット「RehaVR」に航空大手ANAの協力で新コンテンツが追加されました。

東京医療保健大学の医療保健学部医療情報学科・今泉一哉教授が開発・効果検証に携わるsilvereye社の「RehaVR」ですが、今回追加されるのは「空港から始まる想い出の空想旅」をテーマにしており、各空港を起点とした360度パノラマ観光映像です。

また、東京医療保険大学は新コンテンツについても今泉教授がリハビリ効果やエコノミークラス症候群対策として有効性を検証することも発表しています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-186603/

まとめ

今週前半はVRコンテンツに関する話題が中心となりました。

ゲームやバーチャルメイドカフェやバーチャル観光など楽しいコンテンツが多いですが、そのようなコンテンツの中にもリハビリに活用できるものがあるなど多様な使い方が期待されます。

例えばリハビリなどでは、もう一つの現実でかつてと同じような生活を体験することで心身が活性化していくこともあるかもしれません。

これからの研究成果がどうなるのかに期待したいですね。

注目のニュース記事、後半の残り5記事は明日公開します!

お楽しみに!








The post VRニュースイッキ見!【前編】「VRリハビリキット「RehaVR」のコンテンツにANAが協力!」など注目記事を振り返り!! first appeared on VR Inside.

Copyright © 2020 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「VRニュースイッキ見!【前編】「VRリハビリキット「RehaVR」のコンテンツにANAが協力!」など注目記事を振り返り!!