VRソーシャル画面共有アプリ「Bigscreen」にグリーンスクリーン環境を利用できる無料アップデートが施されました。

ZoomやTwitchなどのアプリと連動させることによって、ユーザーはアバターを通じてオンライン会議に出席したり、ライブ配信ができるようになります。