yahoo

サウナーのためのサブスクサービスが登場した!

2022.11.01 06:10
rss ラジオライフ
テクノロジー
コメントする
一定期間、商品の利用権を支払うサブスクリプションサービス、略して「サブスク」はいまやおなじみのサービス形態になりました。サブスクといえば、音楽や動画サービスがポピュラーですが、変わりダネのサービスも増えてきています。中でも注目は、一大ブームとなっている「サウナ」のサブスクサービスです。

サウナのサブスクで入館料0円になる

「ととのう」「オロポ」というワードが一般化するほど、世のサウナ人気は加熱しています。サウナは血流増進・自律神経のリセットなど、疲れた大人のオアシスです。
しかし、サウナの難点は銭湯のみ利用と比べると入浴料が高いこと。それを解決できるのが、こちらのサブスクサービス「サウナタイムパス」です。
サウナ専門サイトが提供する「サウナタイムパス」は、月額1,200円で掲載されているサウナ施設の入館料が0円になるというサブスクサービスです。

サウナのサブスクには施設ごとに条件

同じ施設は1か月に1回まで、加えて飲食などの館内利用やSNS投稿が条件となるものの、このサービスを利用すれば日々のサウナ代を大幅に抑えられるでしょう。
サウナタイムパスの詳細は、月額1,200円で対象のサウナ入館料が0円になるサブスクサービス。ただし、1施設につき利用は1か月に1回まで、加えて施設ごとに異なる条件をクリアする必要があります。
参加サウナは全国規模で、Webページに閲覧・検索機能が備わっています。東京で300件以上ヒットしました。条件はSNSで施設の宣伝、食堂利用、非会員と一緒に来館などさまざま。条件をクリアしやすいサウナを選びましょう。
【関連リンク】
  • チョコボール銀のエンゼルの確率と見分け方とは
  • セブンイレブン700円くじ引き抽選確率を上げる方法
  • NHKのBSメッセージを地上契約のみでもバレることなく消去
  • チョコボールおもちゃの缶詰の当たりの見分け方
  • 透視撮影が赤外線フィルターで可能になる理由
  • \ この記事をシェア /
    Facebook    Twitter
    おすすめ関連記事
    アクセスランキング
    • 日間
    • 週間
    • 月間